痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
手提げ袋のこと

 

ビニール製の手提げ袋が有料化となりました。

 

お持ちいただいた袋がある場合、

 

今まではお客様に袋づめをお任せすることが多かったのですが、

 

商品の品質に影響があると判断し、以下のようなお願いがございます。

 

当店では、パンとお菓子に限り、

 

袋を持参していただけた方のみ無料で販売、

 

その他は一枚5円でビニール袋に入れさせていただきます。

 

お菓子がたくさんの場合は、こちらの判断で

 

紙袋に入れさせていただきますので無料となります。

(ご持参いただいた袋でよいという方には使わせていただきます。)

 

パンは体積があるものですので、紙袋をおつけした場合、

 

袋が大きくなり、全く価格が見合いません。

 

パンが含まれる場合は必ずビニール袋となります。

 

荷物の入っているバッグやリュックに詰め込む人を見かけます。

 

壊れやすいものや湿気ないほうが美味しいものなど

 

関係なく詰め込まれていくパンやお菓子を見ていられません。

 

今後は、荷物のバッグとは別で

 

エコバッグや袋をご持参の方に限り、無料対応とさせていただきます。

 

私が袋に入れさせていただきますので、袋をお渡しください。

 

袋がない場合は、後からでも袋のみご購入いただいての販売となります。

 

それ以外はお断りさせていただきます。

 

あなたの最高のひとときのため、

 

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

お店のこと - -
今日のひとこと

 

心地よい音。

 

雨が降っている。

 

 

 

 

 

 

ようやく、

 

12時間セッション4日間、9時間セッション1日、

 

終わりました。

 

カフェの時よりは寝ているものの、

 

早い展開にのまれないようにやると

 

長い一日のような5日間。

 

すべての方が、

 

「今、お会いできてよかったな。」と思う方だった。

 

次回、あのペースで6日連続ってできるのか。

 

できるできないではない。

 

やるんだ。

 

 

 

 

 

 

旅するセッション。

 

8月下旬に埼玉のcimaiさんで初めて開催しました。

 

また、いつか、どこかに行くかもしれないし、行かないかもしれない。

 

行きたいとは思う。

 

銭湯で死んだ湯に浸かり(苦笑)、

 

早朝、セブンイレブンでアイスコーヒー(L)を2杯購入し、

 

歩いて戻ったら程よく氷が溶けている。

 

珈琲を別の容器に移し替え、朝食とセッションの合間に飲めるようにした。

 

cimaiのパンとアイスコーヒー。

 

よき朝だった。

 

それを2日間、繰り返した。

 

いかにも、焙煎したてのロースト臭の強い深煎りアイスコーヒーは、

 

時間が経っても味の変化は味覚に影響しにくい。

 

人生の大切な話が凝縮したセッションの合間にはそのくらいでいい。

 

 

 

僅かなプライベートに素敵な出会いもあり、

 

姉妹と話す時間も愉しく、

 

希望の光と美しき涙、

 

cimai shure、

 

cimaiと姉妹、

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

10月のセッションは、9月よりは少ないかもしれない。

 

まだ、わからないけれど。

 

秋は、カフェもそれなりにやりたいというか、

 

12月のカフェは少ない予定なため、

 

秋くらいはできるだけやりましょうか、と。

 

というのも、まだ、わからない。

 

それぞれを必要にやっていく。

 

よき夜を。

 

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
今日のひとこと

この前、

自殺しちゃった子は、

表面ばかりで中身が空っぽ。

世の表に出るような核がない。

お会いしたかった。

死にたくなったら連絡ください。

どうせ死ぬなら、

私に話そうが会おうが変わらないでしょ。




今日のひとこと - -
お知らせ

 

今夜から2つの受付が始まります。

 

22:00から予約制カフェ

 

22:30からセッション

 

 

 

カフェは先着順が基本で、時間ごとの人数が埋まりましたら

 

受付終了となります。

 

今年は、冬の展開を例年とは変えるかもしれないため、

 

早めの仕掛けをしてみます。

 

営業日程の下に記事を書いていますので、そちらをご覧ください。

 

ご検討くださいませ。

 

 

セッションは、今は、時間希望制にしているため、

 

私が時間割を制作するのに時間がかかります。

 

こちらはすぐに返信できないため、少しのんびりお待ちください。

 

この時間割制作が、なかなか大変で、もしかしたら今後は、

 

旅するセッションの時のように、時間を固定して受付にするしか

 

ないかもしれないです。今回の受付をしてから決めたいと思います。

 

私は、ただ、少しでも早く、少しでも多くの人の力になりたいだけです。

 

そのため、人数が入れなくなる時間割を作るわけにはいかないだけです。

 

ちなみに、セッションとカフェは全く別のものです。

 

カフェに来たことがあるないは無関係です。

 

気になさらずお申し込みくださいね。

 

セッションの申し込み回数も関係ありません。

 

その都度、時間の都合を最優先させていただきます。

 

基本的には、お身体の怪我や病気は、

 

病院などでよくならないものでお願い致します。

 

治療や手術は医者の方が得意なことですから、

 

不調が起きたという事後的なものは治療するしかないこともあるでしょう。

 

何か事情があって、病院に行きたくない、

 

行かれないというならば、わかるようにご記入ください。

 

病名もわからないようなものや、酷い肩や背中の硬直、

 

腰痛、関節痛などは得意です。

 

アレルギーやアトピーなどは、皮膚科では症状を抑える薬しか

 

出せないでしょうから、私が原因ごと除去します。

 

鬱も同じ。精神科で症状を抑える薬をもらって

 

時間の経過で治ったような気分になるだけで再発します。

 

何にしても症状を抑えるのと治すのは別だと理解してください。

 

頭痛薬も「痛み止め」であって治るわけではないでしょ。

 

ということで、

 

カフェもセッションもお申し込みお待ちしています。

 

 

 

 

 

お知らせ - -
リーディングセッション

 

「リーディングセッション」

 

2020年1月に正式に始めた個人セッション。

 

リーディングとは、

 

あなたが認識できている意識していること、

 

無意識だけれど意識していること、

 

過去や未来について、お困りの状況から抜け出す方法、

 

お身体の不調の場所やその度合いなどがわかるということです。

 

細かいことから、あなたの潜在意識にある現在の大きなテーマまで。

 

また、私は、手のエネルギーでお身体の不調を整えることができます。

 

治りが早くなったり、症状の改善、あるいは、解消できます。

 

オーラのクレンジング、浄化ができます。

 

絶対に知るための情報がないことを

 

私だけ先に知っていることは日常的によくあります。

 

人に嘘をつかれれば、その瞬間に「ウソ」と聞こえます。

 

よくわからない世界のことで、

 

躊躇する方もいるとは思いますが信じてください。

 

私としては、まだ、リーディング能力は未熟だと思っていますが、

 

セッションは、リーディング力と精神性で行うものであると考えるため、

 

それらを足した能力として行わせていただきます。

 

セッションは、

 

ただ、リーディングしたことをお伝えするのではなく、

 

癒しの時間だと思っています。

 

問題と向き合う方法とともに

 

これからの元気を生み出すことが理想です。

 

 

 

 

 

このような能力があることを、なかなか告白できませんでした。

 

言えなかったのは、みなさんの反応が怖かったからです。

 

ただでさえ、店主は恐怖と闘っている職業です。

 

私は、パン屋を9年、

 

移転して、カフェを7年半やっています。

 

人生すべてをかけて実現させたことです。

 

だから、今まで生きてきたことすべてが詰まっているお店です。

 

信用を積み重ねることでお店は成長していきます。

 

その長年積み上げてきたものを

 

自ら壊してしまうかもしれない行動に出るのは怖かったです。

 

今も怖いです。

 

誤解を生めば、お客様がいなくなるのではないか。

 

何度、考えたかわかりません。

 

スピリチュアルとかそういうものには、

 

いかがわしいイメージもあると思います。

 

私もありましたし、今もあります。

 

実際に怪しい人もたくさんいます。

 

でも、本当に必要な良いことに使える人もいます。

 

(こういう人になりたくてなろうとしている人はたくさんいまして、

 

こういう世界の本などに書いてある言葉を並べているだけのような人も

 

いますので、安易に信用しないでください。)

 

困っている人を助けるために

 

セッションを始めようと決めたのは2016年です。

 

言うのに3年かかりました。

 

言いかけては、怖くて、度々、取りやめました。

 

3年間、

 

「早くやりなさい、早くやりなさい」と言う人がいました。

 

私よりすごい、私のような体質の女性です。

 

3年前に彼女に出会いました。

 

私のことは何も知らないはずなのに、

 

話始めてすぐに言われました。

 

「あなたは、ヒーラーとして生まれてきました。

 

すぐにセッションを始めてください。」

 

 

 

私は驚きませんでした。

 

自分でその能力には気づいていたからです。

 

でも、使い方がわからずにいました。

 

やりたいけれど、どうしていいのかわからないという状態で、

 

行き詰まっていました。

 

そして、昨年、ようやく、言いました。

 

怖かったし、今も怖いけれど、言いました。

 

その恐怖よりも、人を助けたい気持ちの方が上回っているから。

 

人生すべてをかけたこの店の信用が壊れるかもしれないのに、

 

それを賭けてもやるべきことだからです。

 

あなたには、人生かけてやりたことはありますか?

 

パン屋の頃、20時間労働をして、体を壊しても、

 

おいしいパンをつくるためにやってきました。

 

それは、小さな幸福を配り、多く人々を元気にするためです。

 

配るだけでは足りないから、カフェを始めました。

 

カフェは、

 

小さな幸福な時を感じてもらい、人々を癒すためです。

 

それだけでは足りない、それでは癒しきれない人がいるから

 

セッションを始めました。

 

人生すべてをかけます。

 

だから、店は潰れてもかまわない。

 

少しでもよくなってほしい。

 

少しでも生きやすくなってほしい。

 

少しでも助けたい。

 

私の想いはそれだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心のことは、

 

手放したい感情や過去のトラウマがある方、

 

家族関係、学校や職場の人間関係、いじめなどの差別、

 

過去のトラウマ、恋愛、結婚、離婚、不倫、

 

就職や転職などの進路、自信がない、

 

苦手意識の改善、死にたいと思う人、など

 

基本的にどのようなことでも大丈夫です。

 

「これから、どう生きていけばいいのかわからない」

 

「自分がよくわからない」など

 

漠然とした疑問や悩みでもかまいませんし、

 

悩みというほどでなくても構いません。

 

お話すれば、必要な話題が出てきます。

 

事細かに説明をしてくださる必要はありません。

 

逆に話したければ必要な範囲でお聞きします。

 

結果、これからどうすればいいのかはわかります。

 

知らせたくないことは言わなくてかまいません。

 

特に大きな相談がなくても

 

心のメンテナンスという意識でお申し込みいただいても良いと思います。

 

 

 

 

 

お身体のことは、

 

特に、病院に行っていても症状が変わらない、

 

治らない方、よくわからない不調がある方におすすめ致します。

 

病院に行っていても治らない方というのは、難病などで

 

現在は治療方法がないとされているご病気という意味ではなく、

 

治るとされているのによくならない症状のことを意味しています。

 

あるいは、各病院での診察で、病名などがはっきりせず、

 

曖昧な言い方をされるものなど。

 

ただし、結果として、治らないとされている難病の方で、

 

セッション中に症状が軽減された方はいますので可能性はそれなりにございます。

 

アトピーや花粉症の症状が改善された人もいます。

 

(アトピーやアレルギーに関しては、心も関係していることも多く、

 

お話させていただきたいので、セッション1です。)

 

病気や怪我でなくても、強い疲労でも可能です。

 

なんとなく、嫌な感じがする、というのも十分な理由です。

 

事前予約のため、緊急の怪我ということは考えにくいですが

 

怪我なら、捻挫、骨折、腱鞘炎を20分程で症状を消したことがあります。

 

原因不明の麻痺が一瞬で消えたこともあります。

 

頭痛、肩こり、腰痛など、痛みが伴うものは特に効果が早い傾向。

 

ひどい肩こりでも症状が変わらなかった人はいらっしゃらないと思います。

 

カフェ店内で胃痛と高熱で倒れた方を店内で治したこともあります。

 

触らなくても発熱していると気づき、

 

熱も15分くらいで下げました。

 

痛みなど症状がわかりにくいことであっても

 

原因を見つけることができることもございます。

 

必ず、すべての症状を無くせるということではありませんので

 

不安な場合は事前にご相談ください。

 

仮に目的としていた症状の改善がなくても、

 

別のところの調子がよくなります。

 

何も変わらない方は過去にはいません。

 

整体のように何か施術をするわけではありません。

 

場所により手を浮かせているのが難しいため

 

手を置かせていただく場合がございます。

 

タオルを畳んで二重にして敷いて、許可をいただきます。

 

患部を見る必要がありませんので、

 

見せることが気になるという心配もいりません。

 

あくまで、医療行為をするのではありませんのでご理解ください。

 

 

 

 

 

 

お申し込みは、

 

未成年の方から承ります。(何歳の子でも可)

 

お話ができる人であれば、何歳でもお一人でお願い致します。

 

小さなお子様の場合、お店まで付き添うということは構いませんが、

 

どこかでお待ちいただくことになります。

 

カウンセリング、精神科、心療内科に行かれている方でもかまいません。

 

私は、小6の時から長年、鬱症状と仲良しですので、

 

病名は違っても、体験上、鬱症状のことはよくわかります。

 

一方的に、あなたが知られたくないことを知ろうとすることはありません。

 

選択肢を整理させていただくことはありますが

 

こうするべきです、と押し付けることもありません。

 

私は、あなたが選んだ道を応援します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セッションをする人:

 

菅井悟郎(sens et sens店主)

 

小4から差別的行為は受けていたが、

 

特に影響を受けたのは、小6の時、

 

前期、クラスの学級委員長になるも

 

後期、クラス全員から無視される。

 

半年間、人と話すことはなく、卒業する。

 

そこから、生と死について考えるようになり

 

「自分と生きること」を哲学し続ける。

 

人間不信になり、

 

10年間、鬱症状と闘い、自力で脱出。

 

したかのように見えたが、近年でも突如、襲われることもある。

 

大学時代に、

 

バイクに乗りながら目を瞑り、10数える、

 

パン屋時代に包丁を腹に当てるなど、

 

何度か自分を殺しそうになる体験をしている。

 

後に特殊な能力が覚醒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<セッションと料金>

 

「セッションの日」は、

 

みなさんが同じ日にお越しいただくことで

 

割引させていただきます。

 

(緊急の方で個別のセッションをご希望の場合はご連絡ください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

セッション1

 

心のこと+お身体のこと

 

オーラクレンジング、心と身体のエネルギー調整、

 

過去からの解放、エネルギー(波動)についての解説、

 

リーディングによるお話のセッション

 

特別、悩みがあるわけでなくても、

 

心と身体のメンテナンスとしてご利用いただけます。

 

必要な話が出てきますので、ご心配なく。

 

心のお話がしたいだけでもセッション1でお願い致します。

 

 

2時間半 15000円

 

 

 

 

 

 

 

セッション2

 

お身体のこと

 

病院などで治療してもよくならない怪我、

 

ひどい腰痛、関節痛、肩凝りなど。

 

(病気、生まれつきというものや不明な点が多いものは

 

セッション1でお願い致します。)

 

現在は、一度、セッション1に

 

お越しいただいた方のみとなります。

 

以前からセッション3にお越しいただいている方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<時間>

 

以下の時間帯からお選びください。

 

9:00 -

 

12:00 -

 

15:00 -

 

18:00 -

(18:00以降 - 19:00に変更も可。)

 

 

(稀に、こちらの都合により10分〜20分程、時間が遅れる可能性がございます。

受付時に相談させていただきます。)

 

 

 

 

 

 

 

<場所>

 

「sens et sens」店内

 

東京都町田市つくし野1-28-6

 

 

 

 

 

 

 

<注意事項>

 

「セッションの日」は始めたばかりで試験的な要素もあるため

 

予告なく、価格、時間等が変更になる場合もございます。

 

ご予約制となりますので延長はできません。

 

セッションは必ずお一人です。

 

私は、基本的に、1回で解決を目指します。

 

基本的には継続を促すようなことはございません。

 

症状が深刻な場合のみ1回では難しいこともございます。

 

お身体のことは、ご病気、怪我等の症状の重さにより、

 

必ず1回で解消できるということではありません。

 

西洋医学でも、すぐに治る治療などなく

 

ほぼ、継続的な治療や薬の服用が要求されると思います。

 

1回、受けてくださった方が、良い感覚がありましたら、

 

2回目のお申し込みは受付させていただきます。

 

特に間隔に決まりはありませんので、気が向いた時が良いと思います。

 

お支払いは、カフェご予約履歴やワークショップ等の参加

 

の履歴がある方は、当日でかまいません。

(ご予約履歴はメール予約のみ)

 

その他の方は、私との約束が初めてとなりますので

 

前払い制とさせていただきます。

 

ゆうちょ銀行への振り込みとなります。

 

セッションの日とはいえ、お一人のために時間を取ることには変わりません。

 

ご入金後のキャンセルは不可とさせていただきます。

 

やむなく、キャンセルの場合、

 

一度だけ次回などへのスライドというのは可能です。

 

キャンセルされて、その後もお申し込みがない場合は、

 

カフェも含め、すべてのご利用をお断りさせていただきます。

 

記入事項は、指定通りにご記入ください。

 

小さなお子様とお母さま、など特殊なケース以外は、

 

1通のメールでお一人さまのお申し込みとさせていただきます。

 

セッションは、究極の個人情報のやり取りになりますので

 

必ず、ご本人がメールをご記入ください。

 

 

 

 

 

 

<記入事項>

 

メールの件名は、

 

「セッション○(数字)申し込み」としてください。

 

 

 

1.お名前(よみがな)

 

2.当日も連絡できる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.生年月日

 

5.ご希望の日時

 

日にち、時間ともにご記入ください。

 

可能な場合は複数ご記入いただきたいです。

 

優先順位や特に希望がない場合もわかるようにお願い致します。

 

 

6.ご相談内容

 

当日、時間を有効に使うためにもできるだけわかりやすく

 

ご相談内容をご記入ください。

 

細かい説明は不要なため簡単にご記入ください。

 

お身体の場合は、症状の種類をご記入ください。

(痛み、痺れなど。あるいは、病名)

 

病院やカウンセリングに行かれている方はご記入ください。

 

予約制カフェのメールでのご利用履歴がない方はご記入ください。

 

何度もお店にお越しいただいている方は未記入で構いません。

 

セッションが2回目以降の方もわかるようにご記入ください。

 

 

 

以下のアドレスをクリックしてご使用ください。

 

session.gorosugai@gmail.com

 

 

 

 

セッション - -
9月のセッションの日

 

すべての方に返信させていただきました。

 

たくさんのお申し込みをいただきまして

 

お会いできない方のほうが多い状況でした。

 

2回目以降の方も、とても多いです。

 

心苦しいですが、

 

またの機会を待ちたいと思います。

 

ただ、すごい混んでると思い込まないでください。

 

空いている時間を希望された

 

最後から二番目のメールの方でも受付できています。

 

気になっている方は、次回、ご検討くださいませ。

 

 

 

 

 

セッション - -
9月のセッション受付

 

昨夜、ようやく、お申し込みメールを確認できました。

 

受付できる枠に対して

 

3倍のお申し込みをいただいています。

 

ありがとうございます。

 

日にちの早い順に返信を開始しています。

 

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

ご希望の日時が優先となりますので

 

お申し込みの早い順とはなりませんし、

 

多くのお申し込みをいただいております。

 

これでも、予定より枠を増やし、

 

ほとんど休みなく、

 

一日で4名様連続(12時間)でセッションにします。

 

今回、お入りいただけない方々には申し訳ありませんが

 

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

セッション - -
今日のひとこと

 

夜中1時くらいに帰ってきました。

 

店の近くの家で、

 

事件性がある可能性があることを察知したため、

 

警察に通報し、説明をして、今です。苦笑

 

常に、

 

困っている人はいないか、という視点で生きている。

 

事件性はないかもしれないけれど、念のため。

 

さすがに

 

セッションからの連続「旅するセッション」は疲れましたが、

 

みなさん、お会いできてよかったなー、と思う。

 

セッションの受付は、まだ、メール数しか確認できていませんので、

 

ご返信は31日以降となります。

 

 

寝ます。

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
9月のセッションの日

たくさんのお申し込み、ありがとうございます。

本日も「旅するセッション」で

埼玉のcimaiさんの二階にいます。

帰りは遅いため、

受付メールの確認は明日からとなります。

ご希望の日時がわかりませんので、

このまま、受付を継続致します。

今日も全力で生きます。




セッション - -
旅するセッション

 

明日から3日間は、

 

「旅するセッション」

 

 

 

 

埼玉のcimaiさんに行ってきます。

 

場所は変わりますが、

 

あの場所ならば

 

私が行けば、私色になるだろう。

 

よきセッションになるよう

 

全力を尽くす。

 

 

 

 

 

 

旅するセッション - -
<< | 2/160 | >>