痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
今日のひとこと




前から言ってる。

「店は人だ。」と。

誰かが経営し、誰かがつくった素材や道具、設備で、誰かがつくる。

それを誰かが楽しむ。

お店は、そうしてみんなで成り立っているもの。

そして、その主が絶対。

主なしに店は始まらない。

だから、店は人なのだ。

そうとは思わなくてもいい。

ただ、店はなくなるだけだ。

ただ、それだけのこと。

そうしてあの店もなくなっただろう。

ただ、ふっといなくなる。それだけのこと。

街で見かける野良猫みたいに。






 
今日のひとこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>