痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
「おはなしの会 パンのおはなし」8/9更新しました。





昨年、行いましたプロ向け「パン講習会」の進化版として、

「おはなしの会 パンのおはなし」を開催致します。

パンはつくり手により、それぞれ個性があります。

しかし、自分がつくりたいものをつくれているかどうかは別です。

本当に自分がつくりたいパンをつくるための思考力があってこそ、

同時に、必要な行動力が生まれるのであり、

がむしゃらにがんばっても結果はついてきません。

体力が必要という意味では、体育会系の部分もある業界ですが、

経験の長さや勢いで美味しくなるようなものではありません。

自分の理想に向かうための正しいイメージなしに、

何年やろうとも理想に到達することはない。できた人がいるならば、

宝くじを当てるような確率で、偶然、行きついたようなもの。

「イマジネーションがすべて」と言っても過言ではないくらい大切です。

つくりたいパンがあれば、つくれる自分になれます。

シェフになりたければなれます。

お店を持ちたければ持てます。

すべては、なりたい自分が細部までイメージできているかです。

そのイメージに、行動、つまり、技術を追いつかせるために鍛練するのであり、

イメージなくして鍛練するほど上達するなんてことはなく、

そのできたと思っていることは、そもそも慣れでできる程度のことであり、

私が言っているのは、それを凌駕した領域のことです。

経験することでできるようになったのではなく、イメージに技術が追いつくために、

どれくらい時間がかかったかどうかの違いであり、それを結果として経験というだけです。

目的すらないか、目的に見合わない思考で10年やっている人に、

明確な目的とそこに導く手段を見出し実行できれば、短期間で追いつけます。

どれだけやったかではなく、何を考え、何をしたかです。

「イメージする」ということに慣れていない人には伝わりにくことも多く、

昨年も、そこが一番伝えきれなかったように思っています。

これさえできれば、どんなパンでもつくれるようになります。

どんな香り、どんな食感、どんな味、どんな口どけ、どんな余韻、

すべてイメージ通りにつくれるようになります。

できないと言う人は、正しく理解していないか、実行し続けていないか、

いずれにしても、信じていないということ。

それは、私を信じていないように見えて、自分自身を信じていないのだと思います。

「自分はできる」と。自分を信じていないのにできるわけがありません。



今回の講義・講習内容は、徹底的に素材の特性を論理的に解説する材料学、

製法によるメリット、デメリット、その微調整、操作方法。

イマジネーションによるパンづくりイメージトレーニング法など。

パンをつくり、パンを食べてもらいながら、実感していただける内容に致します。

よくある数種類のパンをつくり、レシピの説明をして終りというパン講習会ではありません。

理想のイメージから逆算して行動を決定する思考力を手に入れてしまえば、

レシピを手に入れるために本を見たり、講習会に参加する必要がない。

無限にレシピを白紙の状態から構築することができるのです。

思考法のおはなしが中心とはなりますが、パンを数種類つくります。

参加者に作業はなく(予定)デモのみとなりますが、

イメージするということ自体がイメージできない、という声がありましたので、

深い理解のためにも、視覚的な要素も取り入れたいと思います。

その分、ご参加いただける定員は少なくなりますが、

より充実した内容となることを確信しております。

手の感覚を研ぎ澄ます方法や集中力の高め方などもお伝えします。

パンの声が聴こえるようになります。

素材を活かし、自由にパンづくりができるようになれば、

素材をつくった人は嬉しい、それを流通させる人、運ぶ人も嬉しい、

使う我々も嬉しい、食べた人も嬉しい。

皆、幸せになれるではありませんか。

他を活かし、他に活かされる。

それが生きるということだと思います。



日程:9月1日(火)、9月7日(月)

時間:10:00〜17:00

場所:sens et sens http://sens.uan.jp

受付:8月11日 22:00〜
(詳細メールを受け取った方のみお申し込み可能となります。

もちろん、不参加であってもご連絡は必要ありません。)

2日間開催予定です。ご希望の方にご参加いただけます。

参加資格:パン店経営、パン店勤務、店舗の有無にかかわらずパンの販売店

プロの方限定で、販売されている方のみとさせていただきます。

お申し込み時は、明確な現在の勤務先や経営者は店舗名など、

お知らせいただきますので、可能な方に限らせていただきます。

資格があるかわからない方はお問い合わせください。

(パン教室主催や先生の方、その見習いの方などは別の内容で開催予定です。

近く詳細を告知致します。同じく9月開催予定。)

まず、講義・講習内容等、詳細をご希望の方はメールでご連絡くださいませ。

詳細メールを受け取らずにお申し込みはできませんので、ご理解ください。

詳細メール希望の時点では匿名でもかまいませんし、受け取るだけでかまいません。

「詳細メール希望」と書いてください。

逆に、なにかありましたら、現在の状況など書いていただいてかまいません。

件名は、「おはなしの会 パンのおはなし」としてください。

sens@sens.uan.jp

お待ちしております。





 
おはなしの会 - -
<< NEW | TOP | OLD>>