痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
今日のひとこと

 

感情の断片

 

 

 

 

 

一昨日、

 

「たこ焼きより、お好み焼きが好き。」

 

とは言ったが、

 

自分好みにたこ焼きを焼いてみるということには、

 

少し興味はなくもない。

 

焼きの前に、まず、配合が大事だ。

 

 

 

 

 

偶然、見かけた

 

身体のスペシャリストみたいな人の施術。

 

3万円でも「お身体の調整」と書いてある。

 

6万円で「本気で治したい人」だって。

(本気で治したいわけではない人いる?)

 

私、

 

4050円でも「本気で治す」つもり。

 

 

 

 

 

圧倒的なセンスはないが、

 

センスのあるお店のセンスには気づくことができる程度の、

 

センスのあるお店の欠片をかき集めたような、

 

センスある風おしゃれカフェは増えたな。

 

 

カフェ店主に言うが、

 

インスタグラムやめたら続かない店なんて、存在価値ないよ。

 

 

どこか行ってみようかなぁ。

 

私が行っても大丈夫そうなところあったら教えてください。

 

私が行ったら大丈夫ではなさそうなところってどこなんだろう。

 

 

 

 

 

精神科の薬で鬱は治らないよ。抑えているだけ。

 

抑えているうちに治ることはあるだろう。

 

薬で治ったのと間違えないでください。

 

薬では再発するのは確実だろう。

 

そうでなくても再発率は高い。

 

で、再発して当然だと思ってください。

 

酷くならなければいいの。

 

どうして再発するのかはセッションで。

 

 

 

 

 

タピオカプリンということは、

 

一瞬、対比ではなく、調和に見せかけて、

 

ある種、似た方向性の中にある違和感を楽しめ、ということか。

 

 

 

 

 

このどうでもいい記事の下にカフェのこと書いてます。

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>