痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
個人セッション受付 更新

 

個人セッションの受付をさせていただきます。

 

カフェを再開していませんので、1月は、たくさんできますが、

 

再開したら月に数日となるかもしれません。

 

まだ、私にも今後のことはわかりません。

 

感じたままやります。

 

この機会にご検討ください。

 

 

 

<セッションの日>

 

1月24日(金)25日(土)26日(日)

 

27日(月)28日(火)29日(水)

 

詳細

 

 

 

 

 

<受付状況>

 

満席となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

心のことは、

 

夫婦、親子関係、職場の人間関係、家族の死について、

 

なんだかよくわからない不安やモヤモヤした気持ち、

(これは理由もありますし、十分な悩みです)

 

などが多くなっています。

 

お身体のことは、

 

産婦人科系がとくに多く、

 

ガンやリウマチの方もいらっしゃいます。

 

 

 

追加で受付できるものをつくります。

 

セッション1でお越しいただいた方で、追加でお話したいという方や、

 

別のことで再度、申し込みしたい方で、120分ほどは必要ないと思う方は、

 

2回目以降は、60分でも受付させていただきます。

 

セッション後に後から思ったことや疑問などをメールでやり取りする

 

ということはできませんので、ご了承くださいませ。

 

 

 

ご相談内容についてですが、

 

細かく書くのは大変ですので、簡単な説明でかまいません。

 

1つのことでもかまいませんし、それぞれの時間が短くなってもよければ、

 

知りたいことが10個あってもかまいません。

 

多い場合は、メインになるものだけご記入ください。

 

お身体は、聞かなくても、当日、観ればわかりますので

 

特に気になるものだけでお願い致します。

 

 

 

詳細に記載していたことを改めましたのでお知らせ致します。

 

心と身体、両方の場合はセッション1になります、と記載していましたが、

 

意味が伝わらないようですので、変更させていただきます。

 

あくまで、心は1、身体は2です。

 

現在、心の不調のせいで身体の不調が起きている、もしくは、

 

お身体のことで治療方法やその他、何かお話したいこと、

 

知りたいことがある方は、セッション1という意味です。

 

心のご相談とそれには無関係な「〇〇が痛い」などは

 

セッション1では時間が足りません。

 

そのような状況を一度でやる場合は、

 

セッション1(120分)+セッション2(50分)

 

という組み合わせは可能です。

 

また、セッション1で、

 

お話すべきことがたくさんある、と判断した場合は、

 

お身体の方は時間的に観られないこともございます。

 

これは、その場で判断させていただきます。

 

セッション2は、90分に変更しましたので、必ず、

 

全身の不調のチェック、負のエネルギーの調整などはさせていただきます。

 

これは、セッション3でも行います。

 

 

 

セッション - -
<< NEW | TOP | OLD>>