痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
お知らせ

 

22日のご予約受付は継続しております。

 

集計は、早くても、16日の夜となります。

 

 

 

 

シュトレンは、12月初旬からのお渡しとなります。

 

期間は、年末まではできるようにする予定ですが

 

まだ、細かくは決めていません。

 

時期は未定ですが、もう1種類はつくる予定です。

 

赤ワインを使うシュトレン「ルージュ」の予定。

 

予定ばかりですね。

 

ちなみに、栗のシュトレンはつくりません。

 

あれは、もう、同じ価値では無理なのです。

 

昨年は、無理にやりましたが、ほとんど利益が出ないものを

 

つくっている時間はありませんのでやりません。

 

 

私の発注ミスで、シュトレン制作予定を

 

遅らせないといけない状況になってしまいました。

 

ぼーっとしていたので注文を忘れました。

 

その影響で、20日の営業予定が取り消しとなりました。

 

申し訳ございません。

 

ただ、予定通りの場合、ほぼ、休養がないため、

 

どちらも正しいような間違いのような状況です。

 

 

 

 

 

元野良猫の家猫と野良猫のような店主の不調は、

 

微量ながら回復傾向にはございます。

 

野良同士、励まし合って生きています。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

お店のこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>