痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
今日のひとこと

 

今日は、

 

お休みなはずですが、

 

お休みではない。

 

夜からシフォンケーキの研究を開始しました。

 

まだ、食べてないけれど、

 

テーマは、

 

「しっとりシフォン」と「ふわふわシフォン」

 

どちらもしっとりふわふわなんだけれども、

 

より強調するという意味で。

 

同時に、世にはどのようなものが

 

紹介されているのか調べています。

 

レシピの数字を見ただけで酷い。

 

見た限りでは、すべて、

 

「初心者でも失敗しない作り方」を目指している。

 

膨らまないからメレンゲ増やすとか、

 

しぼむから粉増やすとか、たくさん焼くとか。

 

物理的解決ばかり。

 

最初から70点しか目指さないことで

 

自分の至らなさに気づかないようにするという姿勢。

 

なぜ、仮に、数回うまくいかなくても

 

「理想的なおいしいシフォンケーキ」

 

という100点を目指さないのか。

 

 

 

 

転ばない人生の何が楽しい?

 

転ばないように生きていることそのものが

 

転んでいるよ。

 

転んでも立ち上がればいい。

 

転んで立った方が

 

反動があるから成長して転びにくくなるし、

 

転んでも、また立ち上がれる余力がある。

 

転ばないように転ばないように生きている人が転んだら

 

もう立ち上がれないよ。

 

立ち上がり方を知らないのだから。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>