痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
お菓子教室 3

 

「お菓子教室 3」

 

 

 

<内容>

 

 

「サブレ」

 

サブレとは、クッキー全般のこと。

(ショートブレッドなども含む)

 

作業は地味だけど、意識が味に出ます。

 

サブレをやらないとタルトにはいけない。

 

サブレかどうかではなく、

 

バターと粉の関係性を理解できる製法をやるという意味です。

 

 

 

「スフレ」

 

カフェでは、

 

「苺サンド」や「桃サンド」をつくったことがありますが、

 

それに使ったスフレ生地をやります。

 

メレンゲを使う、しっとりふわふわの生地。

 

いつでも、好きなフルーツで

 

おいしいフルーツサンドがつくれます。

 

そのまま巻いてロールケーキにしてもいい。

 

シュー皮に少し似た作り方をするのに、

 

結果は全く違うものになる面白い生地だと思う。

 

メレンゲは、皆さんの鬼門だと思いますので、

 

様々な形で何度もやっていきます。

 

 

 

サブレかスフレ生地、

 

どちらかを2種類にして、合計3品になる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月17日(日)

 

12:00 - 15:30(3.5h)

 

(質問時間や試食、休憩を含む)

 

念のため、16時までは確保して欲しいです。

 

私が遅れない限りは15時30分、終了です。

 

 

 

 

 

参加資格:

 

経験は一切不要です。

 

余計な体験がある方が邪魔なくらいです。

 

ご自宅でお菓子づくりをされる方、

 

お仕事でお菓子づくりに関わるプロの方、

 

すでにお店をやっている方でもかまいません。

 

とくに決まりまありませんが、18歳未満の方はお伝えください。

 

お一人で参加できる方のみとさせていただきます。

 

 

 

 

 

定員:最大12名

 

参加費:

 

簡易的会員の方 10.000円

 

簡易的会員以外の方 13.000円

 

ともに税込価格となります。

 

簡易的会員とは、

 

一年以内に予約制カフェのご利用があるかどうかです。

 

フリーの日のオープン時のご予約でもかまいません。

 

このような方法を取るのは、私の表現を体験していないのに

 

習いたいと言われてもどうも腑に落ちないからです。

 

歓迎していないというわけではありませんが、

 

得られるものに差があると思うから心配なだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

受付:2月12日(火)23:00〜

 

 

受付は、基本、1分単位での先着順とさせていただきます。

 

記入事項の不備は無効となりますのでご注意ください。

 

 

 

<お申し込み方法>

 

メールのみの受付とさせていただきます。

 

件名を必ず「お菓子教室」としてください。

 

記入事項を以下の番号順にご記入ください。

 

 

 

 

1.お名前(漢字、フルネーム)

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.お菓子づくりのこと、参加希望理由、

 

何かしら自由にご記入ください。

 

どうしても珈琲が飲めない方はご記入ください。

 

カフェご予約履歴のない方はそのようにご記入ください。

 

お仕事に関わる方は、店名や活動名をお伝えいただける方に限り、

 

領収書を発行致しますのでご記入ください。

 

 

 

 

内容は、

 

製菓専門学校の授業、プロ向け講習会に負けない。

 

なぜなら、制約がある人たちにはできない授業だから。

 

学生や開業予定者など、

 

本気の方は今後の人生が変わると思います。

 

ご検討くださいませ。

 

お申し込みお待ちしております。

 

 

以下のメールをクリックしてご使用くださいませ。

 

workshop.sensetsens@gmail.com

 

 

 

 

お菓子教室 - -
<< NEW | TOP | OLD>>