痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
「すべてのカフェ好きのために」

 

 

 

湘南蔦屋書店で開催されています

 

「すべてのカフェ好きのために」

 

〜川口葉子セレクション〜

 

 

 

当店のシュトレン「ルージュ」が早々に完売してしまいました。

 

昨日、店頭販売分を10本追加してきました。

 

 

「天然バニラの焼きメレンゲ」もつくりました。

 

久しぶりに大きいサイズのものです。

 

セールみたいな価格です。

 

tocoro cafeさんの焼き菓子も追加されたので、

 

まだ、種類もありましたよ。

 

これにより、シュトレンの店頭販売はなくなりました。

 

さようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ - -
テレビ

 

明日、テレビに出ます。

 

2月10日(日)

 

11:45〜12:45

 

日本テレビ 「スクール革命!」

 

バラエティクイズ番組みたいなやつで、

 

当店がクイズになります。

 

カフェも私も映ります。関東ローカルです。

 

地方は、遅れて再放送になるらしい。

 

飲食だけれど飲食店ではないというスタイルのお店。

 

グルメ番組ならお断りするところですが、

 

クイズの答えによって出ることを決めました。

 

お時間あれば、ぜひ。

 

 

 

お知らせ - -
湘南T-SITE

 

2月1日から湘南T-SITEの湘南蔦屋書店内で開催される

 

川口葉子さんのフェア、

 

すべてのカフェ好きのために

 

「カフェノナマエ」

 

 

 

川口葉子さんなしには、カフェは語れません。

 

川口さんがいなかったら、今のカフェ業界はない。

 

これは絶対です。

 

川口さんいなかったら、

 

私、カフェやってない。

 

 

 

 

 

この企画に合わせて、カフェのコーヒー豆や

 

コーヒーにまつわるモノ、お菓子などが販売されます。

 

当店も一品のみ出品しています。

 

場の空気を感じたかったので、30日に届けてきました。

 

出品は、

 

シュトレン「ルージュ」 20本限定

 

濃厚なカベルネ・ソーヴィニョンに漬けた

 

クランベリー、サワーチェリー、レーズン、

 

カレンズ、イチジク、プルーン。

 

クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド入り。

 

スターアニスの香りをつけた赤ワインで捏ねた生地、

 

このシュトレン独自のスパイスの配合で仕上げています。

 

 

 

もちろん、会場に私はいません。

 

(私に会わずに買えるなんて最高ですね!)

 

いろんなお店も入っている施設で楽しそうです。

 

ぜひ、行ってみてください。

 

 

お知らせ - -
「料理通信」

 

 

 

「料理通信」

 

1月5日に発売された2月号。

 

私も2ページ分、載っています。

 

ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

お知らせ - -
お知らせ

 

最近、ホームページとブログをきちんと読まずに

 

メールで問い合わせをいただくことが増えています。

 

一人でやっているお店ですから、

 

個別にお伝えできる状況にございません。

 

問い合わせ用のメールアドレスではない場合も対応できません。

 

カフェ営業、メニュー、シュトレンについてはブログが最新情報です。

 

シュトレンの通販は、できるタイミングがきたらブログで告知します。

 

絶対に個別には教えません。

 

読んでもわからないことはありません。

 

それをご自身だけが知ろうとすること自体が

 

間違っているとご理解ください。

 

 

お知らせ - -
お知らせ

 

 

 

 

実は、

 

「第10回 くらしのmoto市」に出店するのです。

 

とは言いませんが、

 

出品するのです。

 

焼き菓子のセットをつくります。

 

「栗のケーク」を焼きました。

 

全部で4種類になります。

 

本部での販売となるそうです。

 

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

 

 

10/28

 

「くらしのmoto市」

 

 

 

お知らせ - -
お知らせ

 

カメラ教室。

 

お申し込みいただきました方々は、

 

皆さん、希望通り受付できています。

 

返信をお待ちくださいませ。

 

予想通り、空いていますが、

 

このままですと、次回はできるかできないかというくらい空いています。

 

意思を持って、シャッターをきったかどうかで差がつくと思っています。

 

家でも、散歩中でも、旅行先でも、

 

力のある一枚を。

 

 

 

 

27日分のカフェの予約受付は、明日となります。

 

それぞれ記事が長いので、現在は記事が下の方になっていますが、

 

27日の告知をしていますのでご覧くださいませ。

 

 

 

 

明日の出張「和菓子カフェ」は、

 

「わらび餅」

 

きな粉、焦がしきな粉

 

「あん入りわらび餅」

 

こしあんです。

 

「水羊羹」

 

昨年夏にやりましたが、つくるとおいしいですね。

 

わらび餅と珈琲淹れたりしか作業がありませんので、

 

今回ならできるかなと思って

 

以前、遊びでつくってインスタグラムにのせた

 

「抹茶わらび餅」をやります。

 

 

そういえば、

 

カメラ教室の記事の一番最初の写真にあるガラスのりんごの作品は、

 

今回の企画、作家の今村知佐さんのものです。

 

 

では、仕込みに戻ります。

 

 

 

お知らせ - -
「&R」

 

 

 

 

 

 

私は、23日のみ担当させていただきます。

 

「わらび餅」と

 

何か別の和菓子をつくろうと思います。

 

ドリンクは、

 

珈琲を数種類と有機紅茶、レモングラスティー、

 

自家製レモネード(ホットレモネード、ソーダ割り)になります。

 

19時から作家さんとのオープニングパーティーがあります。

 

そのため、カフェは夕方までとなります。

 

パーティーは、どなたでもご参加いただけます。

 

食べて、飲んで、話して、とても楽しいですよ。

 

「&R」

 

 

 

お知らせ - -
お知らせ

 

(この写真は数年前のですねぇ)

 

 

 

4日にご予約受付開始の7日のカフェのこと。

 

「モンブラン」はセットではなく、「セットにできる」に変更しています。

 

お間違えのないようにお願い致します。

 

ただし、モンブランを食べたい人が多いはずですので、

 

こちらはその想定でおります。

 

セットで全時間帯ほぼ満席でやってみましたが、

 

スイーツを複数お出しする時間はありませんので、モンブランのみとなります。

 

お申し込み状況によりますが、

 

お食事とモンブランのご予約が可能な営業は終了となるかもしれません。

 

 

 

 

「個人セッション」のお申し込み、お問い合わせをいただいている皆様、

 

現在、ご予約メールで混み合っていますため、返信が遅れそうです。

 

しばらく、そのままお待ち下さいませ。

 

順番は、緊急性で判断させていただきます。

 

また、店頭でのお問い合わせやお申し込みは受付できません。

 

それ自体がセッションになりかねないため、ご理解くださいませ。

 

 

 

 

「季節のお菓子と珈琲の会 秋」の受付は、5日の予定です。

 

夏の時にご参加いただいた方々は、この会の価値がわかると思います。

 

自分が何をつくろうとするのか、

 

何を伝えようとするのか、自分でも楽しみです。

 

 

 

では、仕込みに戻ります。

 

 

お知らせ - -
お知らせ

ワークショップの感想、問い合わせ、仕事

お客様からの個人的なものなど、

多数のメールをいただいています。

返信等、しばらく、時間がかかりそうです。

ちなみに、メールでの

悩み事などの相談は受けておりません。

(カメラ教室のカメラに関するもののみ可)

各ワークショップは、

ワークショップ時間内のみで参加費をいただいています。

ご理解くださいませ。

カフェに関しては、

よくホームページ、ブログを読んでから

お問い合わせください。

きちんと読む気もない方と

お会いしたいとは思いません。

よろしくお願い申し上げます。


お知らせ - -
| 1/5 | >>