痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
fall in sens 〜 感性に落ちる

 

7日のライブにお越しいただきました皆様、

 

ありがとうございました。

 

様々な想いはありますが、

 

今は、それ以外に言えることはありません。

 

確かに、

 

ひとりひとりの人生に

 

深く刻まれた時であると確信しています。

 

 

私は、無茶をしすぎてしまいましたが、

 

どうにか大きなご迷惑をかけずにすんで良かったです。

 

夜中まで片付けをして、それでも終わっていません。

 

今日も絶不調で横になっていても治らないし、

 

思いっきり足をつって、まともに歩けません。

 

でも、全力でやってよかったと思います。

 

 

私も、少しだけ演奏に参加させていただきましたが、

 

リハーサルなしのぶっつけ本番でした。

 

ちなみに、

 

あの楽器というか道具?は、私の私物です。

 

 

たくさんの方に、

 

no11roomさんの魅力が伝わっていたら嬉しいです。

 

あの場にいた全ての方々、

 

no11roomさんも遠い鹿児島から

 

前後の長い時間も含め、準備等、

 

この日のために時間を費やしてくださり

 

素敵な時間をありがとうございました。

 

多くのリスクがわかっていながらも

 

ライブ開催を快諾してくださり、ありがとうございました。

 

お疲れ様でした。

 

また、いつの日か、

 

この場所でお会いできるといいなと思います。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

ライブ - -
fall in sens

 

迫ってまいりました7日のライブ。

 

no11roomさんは、

 

ふわふわっとした人なので

 

ふわふわシフォンケーキを焼きます。

 

これは、お菓子教室でやる前から決めていたことです。

 

テイクアウト用焼き菓子は何種類かつくりますし、

 

パンもお持ち帰りいただけるものも焼けたらいいなと思います。

 

パンは、まだ、決めていませんが、

 

ふわふわパンかもしれませんね。

 

決まれば告知したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月7日

 

no11roomさんのライブ

 

36名さま、満席となりました。

 

キャンセルが出ては困りますが、

 

キャンセル待ちは受付させていただきます。

 

 

 

よきライブになると確信しています。

 

ライブ限定パンやお菓子もできる限りつくります。

 

今回は機材を使用しての演奏になり、

 

私が設備もないのにお願いしているせいで、

 

大量の機材を持ち込みいただきます。

 

鹿児島からライブのために、わざわざお越しいただき

 

この日のために現在、いろいろと音づくりをしてくれています。

 

夜なので躊躇する方もいるとは思いますが、

 

翌日、仕事でもどうにかなりますよ。

 

主婦の方も、一年や半年や数ヶ月に一回、

 

夜、遊びに行ってもいいではないですか。

 

それをしないからと家庭が良くなるわけでもないし、

 

子供の人生が素敵になるのとは違いますよね。

 

お母さんが楽しそうに生きていないのに、

 

子供が楽しく生きられますか。

 

ご主人も少しご協力ください。

 

お申込みお待ちしております。

 

 

no11room

 

受付の記事

 

 

 

 

ライブ - -
ライブのお知らせ 更新しています

 

お申込みいただきました皆さま、ありがとうございます。

 

順次、返信を行なっております。

 

満席まで受付は継続しています。

 

現在、29名さまのお申込みいただいています。

 

一期一会のライブ、

 

ぜひ、お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/7

 

fall in sens 〜 感性に落ちる

 

 

 

 

鹿児島在住のアーティスト

 

no11room(ノエル)さんによる

 

ギターと歌のライブを開催致します。

 

当店でCDの販売もしておりますが、

 

最近、フリーのカフェで流している音楽が彼女のものです。

 

 

 

今回も、ライブ限定のパンやお菓子をご用意致します。

 

no11roomさんからイメージしたものを感じ取りたいと思います。

 

開演前やライブ中にお召し上がりいただけるものと

 

テイクアウトできるお菓子やパンの販売となります。

 

 

 

彼女は、お話するのは得意ではありませんが、

 

だからこそ、歌と音で表現をしているのだと思います。

 

伝える方法は直接的な言語とは限りません。

 

感じ取る側が感じ取れれば、むしろ、

 

直接的な言語ではないほうが大切なことを感じられるものです。

 

このカフェ同様、感じることを愉しむ時間。

 

 

 

以前、no11roomさんを紹介した記事

 

 

 

 

 

 

2019年7月7日(日)

 

場所:sens et sens

 

東京都町田市つくし野1-28-6

 

開場 17:00     開演 18:00

 

 

出演:no11room

 

料金:3000円(+1drink order)

 

定員30名

(最大36名さままで増員できるためお席を増やす可能性がございます。)

 

※当日はsens et sens特製フード(パン・お菓子)の販売がございます。

※中学生未満の方の入場はご遠慮くださいませ。

 

 

 

 

 

4月に初めて音楽ライブを開催しました。

 

続いて7月となりました。

 

今後、音楽に力を入れるのかな、と思われそうですが、

 

全く計画的なものではなく、今後、

 

最低でも年内に開催する予定はありません。

 

わざわざ、鹿児島からお越しいただきます。

 

no11roomさんは、

 

私が、「感性の塊だな」と思った人。

 

ぜひ、お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

受付:6月7日(金)22:00

 

メールのみでの受付とさせていただきます。

 

件名は、「no11room」としてください。

 

記入事項は、

 

1.お名前

 

2.当日も連絡できる連絡先

 

3.人数

 

4.お住まい

(他県の方は都道府県名でお願い致します。)

 

5.好きな音(複数回答可)

(no11roomさんからの質問です。)

 

 

 

sensetsens@icloud.com

 

 

 

 

ライブ - -
サンスでハミンバを終えて

 

 

 

先日、ビューティフルハミングバードの

 

ライブにお越しくださった皆様、

 

ありがとうございました。

 

圧倒的な感性の余韻に浸り、

 

何がどうだったと思考して言語化するのが嫌でした。

 

あの場にいない人に何も伝わらないから。

 

来た人ならわかるでしょう。

 

だから、彼らのことは何も語りません。

 

語れません。

 

感じるものだから。

 

 

 

13年ぶりに焼いたカレーパン。

 

カレーパン用のカレーを13年ぶりにつくりましたが、

 

レシピとかないので、全て、感覚。

 

13年前より良くなったと思いますが、

 

今の私の自己採点では、85点くらいでした。

 

100点は、そう取れない設定にしてあるので、

 

13年ぶりなら85点でいい。

 

少しオーブンのスケジュール調整ミスをしました。

 

他のパンは、

 

「イベリコ豚のベーコン&ゴーダチーズ」(バゲット生地)

 

「苺のクリームパン」(ブリオッシュ生地)

 

食べる会ではないので、あれはあれで楽しんでもらえていれば幸いです。

 

なんとか、時間が遅れることなく終われましたので、

 

ご迷惑をかけることはなくできました。

 

スムーズな運営が一番大事なことでしたので安心しました。

 

アーティストのパフォーマンスを最大化させることが、

 

私たちが一番、得します。

 

そうして気持ちよく感性を発揮してもらえることが、

 

アーティストにも我々にも一番いい。

 

終了後、

 

「すごくやりやすかった。」とお言葉をいただきました。

 

ご協力、ありがとうございました。

 

ツイッターで写真も見れます。

 

 

 

ライブの時、私はよくあるのです。

 

あの曲、良かったけれど、

 

さらっと曲名を言われても覚えていられない。

 

今更ですが、曲目を。

 

順番で思い出してみてください。

 

この場所に似合うものを選んでくれたように感じる。

 

結果、私にとって豪華な内容でした。

 

 

 

前半

 

1. 春をみたひとは

 

2. 旅人

 

3. カレン

 

4. ジプシー(私のリクエスト)

 

5. いつか私は

 

6. 空のなかに

 

7. 傘

 

8. 青葉

 

 

後半

 

1. 三時の子守唄

 

2. somebody's calling you

 

3. 青色の秘密

 

4. 水底のシルビア(あの暗い曲。)

 

5. 眩しい季節のなかへ

 

6. 虹のまなざし

 

7. 眠っているあいだに

 

アンコール. JUNE

 

 

 

 

 

当たり前だけれど、何事もライブがいい。

 

今を感じるということ。

 

人と話すのも

 

メールではなくライブがいい。

 

今を感じて生きていこう。

 

 

 

 

ライブ - -
サンスでハミンバ 更新しました

 

 

 

いよいよ、明日、

 

ついにやってまいりました。

 

ビューティフルハミングバードのライブです。

 

楽しみですね。

 

ライブは楽しみなのですが、

 

私が歌うわけでもないのに、3日くらい前から緊張しています。笑

 

「気持ちよくやれるライブ会場だった」という会場にするため、

 

私なりに、いろいろと考えています。

 

スムーズな運営のために、

 

お客様にもご協力いただきたいと思います。

 

お客様へのお知らせやお願いです。

 

参加費等、お釣りに限りがありますので、

 

できるだけ、一万円札は避けていただけると助かります。

 

人数が多いため、トイレが混んでも困りますので、

 

駅でトイレのご利用を意識してください。

(椅子の配置の都合上、映画館みたいにトイレに行くのは大変です。)

 

 

1ドリンク制ですので、入場後、

 

必ず最初にドリンクをオーダーしてください。

 

店内では、そのまま食べることができるパンのご用意がございます。

 

ご希望でしたら一緒にオーダー頂けます。

 

その場でお渡ししますので少しお待ちいただきます。

 

今回、実際にはギリギリまで受付させていただきまして、

 

合計36名様となります。

 

開演まで1時間ですので、お一人に1分くらいしかかけられない計算になります。

 

人数が多いので、パンは、同じものをオーダーすることはできません。

(逆に、余っている場合はお声かけ致します。

 

お持ち帰りはできません。)

 

時間が間に合わず、種類は多くはありませんが、

 

テイクアウト用の焼き菓子の販売もございます。

 

お帰りの際にご購入いただけます。

 

こちらは、極端でない限り数量制限はございません。

 

同時に、ハミンバのお二人も物販がございます。

 

サインもしてくれますよ。

 

 

ドリンク。

 

温かいお飲み物につきまして、直前まで検討した結果、

 

当店の認められるレベルでのご提供は不可能と判断しました。

 

温かい飲みものはございません。

 

 

 

ドリンクメニューは、

 

「アイスコーヒー」

 

コスタリカの深煎りとブラジルの深煎りのブレンドでつくる

 

水出しアイスコーヒー。

 

「アイスティー」

 

有機ヌワラエリアでつくる水出しアイスティー。

 

「ビオワイン 白・赤」

 

グラスではお出しできませんので、割安でお出しします。

 

「コロナビール」

 

「ジンジャーエール(ウィルキンソン)」

 

「葉とらずりんごジュース(ストレート)」

 

 

それぞれを人数分ご用意することはできかねますので、

 

偏った場合、品切れすることもございます。

 

休憩時間にも追加でご注文いただけます。

 

 

 

店内限定のパンは、

 

 

「苺のクリームパン」

 

ブリオッシュ生地でつくるクリームを包まないクリームパン。

 

センガセンガナ種の苺とバニラのカスタード。

 

 

「イベリコ豚のベーコン&ゴーダチーズ」

 

生地はバゲットですが、セミハード的に軽めに焼きますので、

 

どなたでも食べやすいと思います。

 

 

「カレーパン」

 

豚ひき肉を使ったドライカレーを詰めます。

 

タバティさんのカレー愛を受け、

 

今回、十数年ぶりに焼きカレーパンをつくります。

 

うまくいくといいのですが、どうでしょう。

 

 

カレーパン、クリームパンは人数分つくれる予定です。

(何か起きればできない可能性もあります。)

 

ベーコン&チーズは、人数分までできるかはわかりません。

 

ドリンク、フード共に早い者勝ちとなります。

 

お一人で3種類とも、おひとつずつご注文いただけます。

 

もちろん、フードは自由ですので、ドリンクのみでも大丈夫です。

 

初めての方もいらっしゃると思いますが、

 

私のパンは、異常に口どけがよく、染み込むように体に入ってゆきます。

 

3つも食べられないと思っても食べられます。

 

パンが好きでなくても、おいしくお召し上がりいただけると思います。

 

 

ゆとりを持ってお召し上がりいただくためにも、

 

オーダーのやりとりに時間がかかりますので

 

13時にお越しいただいた方が楽しめると思います。

 

逆に、開演ギリギリすぎる場合、承れない状況もありえますので、

 

早めにお願い致します。

 

演奏が始まってしまったら、

 

圧倒的な音楽にのみこまれ、

 

パンをのみこむどころではありません。

 

 

 

では、明日、一緒に楽しみましょう。

 

お待ちしております。

 

 

 

ライブ - -
sens de hummingbird 〜サンスでハミンバ〜

 

 

 

22時に満席となりました。

 

受付終了です。

 

ありがとうございます。

 

人数オーバーしております。

 

数日かかるかもしれませんが

 

返信をお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

受付について。

 

受付日のみ記載していましたが、

 

受付時間は22時とさせていただきます。

 

なにがなんでも22:00です。

 

フライングは無効とさせていただきます。

 

当店で受付をさせていただきますが、

 

日頃の当店の受付に関わる条件などは一切、無関係です。

 

当然、当店の存在を知らない

 

ビューティフルハミングバードファンの方々も多く、

 

お申し込みが予想されます。

 

単純に先着順となります。

 

小さなカフェでの開催となるため席数は多くはありません。

 

ご理解くださいませ。

 

 

 

 

私は、日頃、楽しみにしていることなどあまりなく、

 

仕事ばかりしている人間です。

 

休日がほとんどありませんし、

 

休日があっても疲れ果てて何もする気も起きないくらい。

 

先に予定を立てておくほど楽しみにすることも極めて少ない。

(特に「事」がなくても満足できる人間という意味)

 

そんな私でも、絶対に楽しいと思えるライブです。

 

ライブで3回くらい泣いた。

 

音楽だけでなく、楽しませてくれるお二人です。

 

ただ、ライブをカフェでやる、というだけでなく、

 

うちでやるからこその楽しさを産み出したいと思う。

 

「食」もがんばります。

 

ライブ当日限定のパンを使った軽食、お菓子をつくります。

(ライブ前、ライブ中にお召し上がりいただけます。)

 

お土産用の焼菓子もご用意致します。

 

熱烈なファンの方はもちろんですが、

 

聴いたことのない方も、ぜひ。

 

「サンスでハミンバ」

 

 

 

 

ライブ - -
| 1/1 |