痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
消費税のこと

4月より、5%から8%に改正されます、消費税のこと。

あくまで、値上げではなく、税金でありますが、

価格が変わるものについて、説明させていただきます。

現在は、パン棚にあります、オリーブや蜂蜜など、瓶詰類は、

当然、仕入れから、8%に変わりますし、メーカー販売価格が、

変わりますので、当店でも、変更となります。

現段階で、明確に示せるものは、ありませんが、

焼菓子類で、ごく一部、変更させていただきます。

これに関しましては、一律ということではなく、

今まで、割安に販売してきたものについて、価格を見直すことで、

どうにか、全体の価格変更とならずに済むように、

工夫したいと思います。

増税以外でも、近年、材料の値上げは、続いております。

私は、10年前から、店をやっておりますが、

10年前ですら、問屋さんの営業の方は、

「これほど、値上げたのは、入社以来、初めてです。」

と言っておりましたが、それから、上がる上がる。

この10年で、安くなった材料は、ひとつもありません。

今回、配送業者も、ガソリンなどの関係で、値上げがあり、

送ってもらっている材料は、本体以外での経費も、

今まで以上に、厳しくなってまいります。

しかしながら、

生活の糧となるパン、心の癒しとなるべく、日々のコーヒーなど、

これ以上、価格を気にしながらでは、愉しめるとは思えませんし、

日々、買い続けられないと思っています。

当店は、どうにか、耐えに耐えて、

テイクアウトのパン、スコーンの販売、

カフェのフード、ドリンクともに、変更なし!です。

近く、「ショコラ・ショー」のみ、量の変更があり、

それに伴い、価格も変わりますが、増税とは関係ありませんので、

誤解のないように、お願い致します。

悩みに悩んだ末、勢いよく言ったものの、

明らかに、物価上昇があり、また、お客様は、

あまり、意識がないとは思いますが、店舗物件というものは、

通常の住宅とは違い、消費税が、かかっており、

今回、月々、数千円も家賃が上がりました。

どなたにとっても、厳しい世の中ではありますが、

お客様に、お越しいただけませんと、

店というものは、簡単になくなります。

日々のパンをご購入いただいておりますお客様、

今後も、sens et sensをよろしくお願い致します。

また、カフェをご利用いただいておりますお客様、

食べる、飲む、時間を愉しむ、と理由は、違っても、

気が向いたときは、ぜひ、お越しくださいませ。

心より、お待ちしております。









 
消費税のこと - -
| 1/1 |