痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
「季節のお菓子と珈琲の会」参加者様へ

 

明日の会の皆様へ。

 

今夜から明日の早朝にかけて台風が関東に接近という予報です。

 

現在、予報を見る限りでは、明日の8時くらいからは、曇りになっています。

 

田園都市線が全く動かず、皆さんが来られない状況でない限り中止はありません。

 

電車(JR東日本)は、本数が減るようなニュースもありました。

 

早めに調べて、早めに出発するなど工夫をお願い致します。

 

午後の会もありますので、時間も変更なく開催させていただきます。

 

大幅に状況が変わった場合、また告知致します。

 

お気をつけてご来店くださいませ。

 

 

 

 

 

昨日もお伝え致しましたが、まだ、二日間ありますので、

 

メニューをネット上に公開したりしないようにお願い致します。

 

ご自身が楽しみであったように、他の方も楽しみにしています。

 

火曜日が終わりましたらご自由になさってください。

 

ご協力くださいませ。

 

 

 

 

 

お店のこと - -
10月の営業日程

 

現在の営業は予約制の営業が多くなっております。

 

予約制ではない営業はそのように記載しています。

 

日にち別で別記事にてご予約受付の告知をしています。

 

必ず、この記事とは別で営業内容、受付の記事を載せます。

 

受付の告知がないにもかかわらずメールをいただくことが

 

増えていますが、全て無効となります。

 

ひとりでやっています。

 

一つ一つ、気力を注いでおつくり致します。

 

お時間かかりますことご理解いただける

 

心と時間にゆとりのある方のみお願い致します。

 

定休日制度は廃止し、不定休となりました。

 

以下の営業日以外は休業となります。

 

 

 

 

<10月>

 

2日(月)カフェ営業(お食事+モンブラン)予約制

 

4日(水)カフェ営業(お食事+モンブラン)予約制

 

7日(土)カフェ営業(お食事+モンブラン)予約制

 

8日(日)カフェ営業 貸切となります

 

12日(木)カフェ営業(スイーツ限定)

 

14日(土)カフェ営業(お食事+モンブラン)予約制

 

17日(火)カフェ営業

 

 

「季節のお菓子と珈琲の会」

 

21日(土)〜24日(火)(カフェは休業となります)

 

 

27日(金)千葉県での出張カフェ営業

 

30日(月)カフェ営業予定

 

31日(火)カフェ営業

 

 

 

お店のこと - -
「季節のお菓子と珈琲の会 秋」追加募集

 

満席となりました。

 

 

 

 

「今だからこそ」という時を愉しむ

 

五感で味わう茶会のような集い。

 

季節の素材を活かした焼き菓子やスイーツ(6種くらいを予定)

 

6〜8種類(各種少量ずつ)の珈琲を愉しむ会を開催致します。

(みなさんのお召し上がりになる状況、時間の都合によります)

 

目の前で気力を込めて珈琲を淹れさせていただきます。

 

旬のフルーツを使用したお菓子、

 

その瞬間を意識したからこそ感じられる美味しさ。

 

焼き立て、冷めたて、熟成による美味しさ、

 

その時期、その日、一期一会のお菓子と珈琲をお愉しみいただきます。

 

前回、ご参加いただきました皆様だけが体験した

 

「あなたのために泡立てた極上生クリーム」

 

とでも言いたいくらいのあの生クリームは、今回もお出しします。

 

この秋しか味わえないスイーツをおつくり致します。

(カフェ営業では出さないものがほとんどです)

 

 

 

 

 

 

開催日:10月21日(土)、22日(日)、23日(月)、24日(火)

 

時間:1回目 11:30 - 14:00  2回目 15:00 - 17:30(2.5h)

 

定員:6名(4名にならない場合中止)

 

参加費:5000円(税込)

 

 

 

6名様の為に準備をさせていただきます。

 

お振込による前払いとさせていただきます。

(店頭でお支払いの場合は事前にご連絡ください)

 

キャンセルは受け付けられません。

 

ゆうちょ銀行の口座をお伝え致しますのでご入金くださいませ。

 

期日までに入金が確認されない場合はキャンセルとなります。

 

お申し込みは、1名様でお願い致します。

 

2名希望でも別でメールをください。

 

2名であってもお話ししながらお召し上がりいただく会ではありませんので、

 

お一人であれば参加しないという方はご遠慮ください。

 

持ち帰り、写真撮影不可。

 

コーヒーが苦手でも試してみたい方は、そのようにお伝え下さい。

 

 

 

 

 

 

 

<お申し込み方法>

 

メールの件名は、必ず「季節のお菓子と珈琲の会」としてください。

 

記入事項は、

 

1.お名前

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.ご希望の日にち 1回目or 2回目

(複数日可能な場合はご希望の優先順位をご記入ください。

1回目、2回目も、どちらでも可能な場合はそのようにご記入くださいませ。)

 

5.参加ご希望の理由等、

 

何かしら当店に関するコメントをお願い致します。

 

初めてご来店の方はそのようにご記入ください。

 

 

 

 

 

受付は、

 

10月8日(日)21:00〜

 

 

<注意事項>

 

1分でもフライングは失格となります。

(こちらからフライングのお知らせはできません。)

 

複数回、メールを送ることのないようにお願い致します。

 

2度以上、送る場合、必ず理由をご記入ください。

 

基本、先着順と致しますが、

 

オーバーした場合、各回で抽選となります。

 

私は人間ですから、

 

人と人のやりとりとは思えないようなメールは除外させていただきます。

 

記入事項の不備も同様となります。

 

各6名ずつとなりますので、満席の場合、ご希望に添えないこともございます。

 

ご了承ください。

 

お申し込み状況はブログでお伝え致します。

 

返信は、すべての方に送らせていただきます。

 

返信完了をブログで告知致します。ご確認くださいませ。

 

受付完了メールの場合は、必ず受け取り確認のメールをご返信ください。

 

それ以外の方はご返信不要です。

 

返信がない場合、サーバーのトラブル等が考えられます。

 

お手数ですが、再度、ご連絡くださいませ。

 

ご予約メールは、以下の専用のアドレスとなります。

 

担当:菅井悟郎(店主)

 

workshop.sensetsens@gmail.com

 

お申し込み、お待ちしております。

 

 

 

イベント - -
今日のひとこと

 

 

 

 

こんにちは。

 

関東は雨続きですね。

 

この湿度も、明後日の「季節のお菓子と珈琲の会」に影響します。

 

悪いという意味ではなく、高い湿度を嫌う生地は避けるかどうかなどの気を使います。

 

「今だから」という素材と扱いを心がけますので、

 

直前まで素材との会話という対話を重ね、決断したいと思います。

 

ここのところ、日々、素材探しに、うろうろしています。

 

呼んでいる素材を探しに。

 

各素材を生、フライパンで火を入れたり、オーブンで火を入れたり、

 

漬けたりと、一番活きるもの、面白いもの、素材が喜ぶものを探っている。

 

 

 

 

先日は、急なパンメニューで大騒ぎ?になり、すみませんでした。笑

 

混雑してしまいました。混みすぎるといけないので、

 

また今度やるようなことを言いましたが、そうはやらないでしょうね。笑

 

できないというのか。

 

つぶあんづくりには2日はかかりますし、できてから一晩おきたいので、3日間必要。

 

また、それぞれ別の日にやりたいとは思っています。

 

パンと珈琲。

 

ある意味、初めて「あぁ、おいしいなぁ」と思いました。

 

始めた当初は、パンと珈琲を主としたカフェのつもりであったのに、

 

トーストすら出せないとはね。

 

手足の痺れが止まりませんが、気を引き締めて参りたいと思います。

 

 

 

 

私が、他店様に厳しい文句を言ったりするのは、

 

ただ、嫌いだとか馬鹿にしているとかではなく、

 

言われて少しでも自分が含まれているような気がするのであれば、

 

その不安、劣等感を払拭するだけの努力をするべきだろう。

 

言ったからには、こちらも、圧倒的に上回るものを出せねばならぬ。

 

世の概念を凌駕するものを産み出さねば立ち位置を失う。

 

そこに、微かにでも不安があるならば、死がよぎる直前までやる。

 

 

 

 

互いに、「戒めていこうぜ!」ってことだよ。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
ラストオーダー

間に合わないため、

18時で止めさせていただきます!

申し訳ございません!



お店のこと - -
今日

「モンブラン」

あります。



お店のこと - -
10月17日のカフェ

 

明日のカフェはご予約なしのフリーです。

 

ホームページ内「カフェのルール」を熟読くださいませ。

 

当店のコンセプトやルールをご理解いただき、

 

当店を愉しむ意識のある方でしたら、どなたでもご利用いただけます。

 

ご自身の愉しみ方が確立されていて、

 

まったく合わせる気がない方はご利用いただけません。

 

この店を愉しめるようにすることを愉しめる方、大歓迎です。

 

一人での営業のため、とてもお時間がかかります。

 

2名様は、同時に何組もというのは対応できそうにありません。

 

他に2名様がいらっしゃる場合、お席が空いても、

 

お一人様のご入店を優先させていただく場合がございます。

 

究極的に、ひとりを愉しむお店です。

 

ご容赦くださいませ。

 

初めてご来店の方は、お一人でのご利用をお願い致します。

 

カフェご利用なく、テイクアウトのみのご利用はできません。

 

 

 

営業時間 12:00 - 20:00(18:30ご入店まで)

 

1ドリンク制となります。ドリンクは、19:30までご注文いただけます。

 

万一、ラストオーダー時に混んでいる場合に、

 

閉店までに間に合わないと判断したときは、

 

時間内でもご入店いただけない可能性がございます。

 

 

 

 

 

明日は、今年初のフリー営業にもかかわらず、

 

パンメニューがあるというチャレンジを

 

疲労困憊ながら試みることにしました。笑

 

昨日、お休みをいただき、心は元気になりましたが、

 

体調は悪化しております。苦笑

 

でも、以前からやりたかったのでやります。

 

今後もできるときはやりたいとは思っていますので、慌てないでください。

 

取り急ぎ、明日のパンメニューのみ、告知させていただきます。

(不調のため、スイーツは全然、仕込みがはかどりません!)

 

 

 

 

「無添加ハムとグリュイエールチーズのタルティーヌ」

 

パンは、リュスティック、カンパーニュをお選びいただけます。

 

焼き上がりに、挽き立て有機ブラックペッパーをかけます。

 

ハード系でつくる「ハムチーズトースト」ということになります。

 

 

 

「塩バタートースト」

 

小麦の味わい豊かな角食パンを使用した直火、網焼きの究極のトースト。

 

コクのある無塩バター、ゲランドの塩使用。

 

パンなのに口の中で溶けます。

 

あなたは、上と下、どちらから食べますか?

 

 

 

「あんバタートースト」

 

小麦の味わい豊かな角食パンを使用した直火、網焼きの究極のトーストに、

 

コクのある無塩バター、自家製つぶあん、ゲランドの塩。

 

あなたの「あんバタートースト」史上最高を目指します。圧倒的に。

 

先日、「Cafe ONIWA」さんの野外イベントで炭火焼きでつくりましたが、

 

さらに改良し、もっと良くなると思います。

 

私は、そのとき、ご注文いただいたのに取りに来てくれなかった方の

 

冷めきったものしか食べたことがありません!

 

 

 

 

 

スイーツは...

 

パンメニューもありますので、

 

種類は多くはできないと思いますが、いくつかご用意致します。

 

どこにでもありそうな平凡なパンメニューですし、

 

1ドリンク制ですので、無理にお召し上がりにならなくて大丈夫です!

 

網焼きトースト系は、一つずつしか焼けませんので、

 

お二人のご利用で、お二人ともご注文の場合、それなりの時間差が出てしまいます。

 

ご理解くださいませ。

 

オープン後の展開によりますが、ご注文数に制限をさせていただくかもしれません。

 

それでは、急に、ぐっと冷えてきましたが、

 

明日のカフェ、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
今日のひとこと

 

「カフェやりたいなぁ」

 

なんて思ってる人がいるなら、

 

代わりに、ここに立ってみる?

 

立てないならやめておいたほうがいい。

 

一般の方も、同業者も、評論家みたいな人でも、

 

満足してもらわなきゃいけない。黙らせなきゃいけない。

 

これは、勝負だ。

 

理解力がないがために誤解する人も多い。アンチもいるだろう。

 

生き残るための闘い。

 

示し切れた人だけがここに立ち続けることができる。

 

ライバルに勝てるか?

 

己に克てるか?

 

ここに立てるのか?

 

 

 

 

 

 

そう言っておきながら、

 

そもそも、私は継続に興味がない。

 

いつも、短期間で結論出してしまう人だから、継続が苦手。

 

「コツコツ続ける」をやってみようと思って、インスタグラム始めた。

 

継続に意味があるかどうかはわからない。

 

継続してしまった場合に、ある時、

 

振り返った時、価値があるかもしれないだけのこと。

 

お店も同じだと思う。

 

やる前に何年、続けたらいいとか凄いとか決まっていない。

 

その人が納得した時に終わるだけ。

 

 

 

 

今日のひとこと - -
今日のひとこと

 

ここは、カフェのようでカフェではない。

 

いや、カフェである。

 

が、しかし、カフェであるかどうかに意味はない。

 

最低でも、洒落た空間のレストランではないし、

 

パティシエ気取りの、

 

なんちゃってパティシエのスイーツ食べさすところでもない。

 

馬鹿の一つ覚えみたいに、

 

グラスに入れればパフェとか言ってる店とも違うし、

 

なんでも積み上げればいいと思っているようなナンセンスな店とも違うし、

 

レストランを名乗る自信はないが、カフェを名乗って、

 

まあまあ美味しければどうにかなるだろう程度の料理屋でもない。

 

人によっては、この場所を、

 

リラクゼーションのように利用するし、

 

精進料理をいただきにくるような感覚の人もいる。

 

坐禅や瞑想のような儀式的な利用もあるし、

 

ここへ来ると、その時抱えていた問題が解決するという人もいる。

 

毎回のように必要な気づきがあるという人もいる。

 

パワースポットだ!という人もいる。

 

 

 

なんでもいい。

 

あなたの癒し、あなたの元気になるのであれば。

 

あなたの「心のオアシス」であることを願う。

 

 

 

 

今日のひとこと - -
14日のご予約のことなど

 

14日の受付について。

 

先程、受付完了メールを送信致しました!

 

ご確認ご返信ください。

 

その他の方へも送らせていただきました。

 

ご希望に添えず申し訳ございません。

 

 

 

 

「季節のお菓子と珈琲の会」にご参加いただく皆様へ。

 

メールに記載した期限までのご入金をお願い致します。

 

店頭での前払いご希望の方は、

 

14日にご予約いただいている方まで可能ということになります。

 

その場合であっても事前にご連絡くださいませ。

 

当日まで、それほど期間もありませんので、

 

期限が過ぎた場合、キャンセル扱いとなります。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お店のこと - -
| 1/82 | >>