痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
今日のこと

おはようございます。

本日は、カフェでは

「フィナンシェ・ノワゼット」お休みとなり

数日寝かせて味の馴染んだものを

テイクアウト用でご用意致します。

「天然バニラの焼きメレンゲ」もございます。

カフェのスイーツは、

「チーズのテリーヌ」に変わりまして

「マンゴーのレアチーズケーキ」

たくさんはありませんが、今、つくっています。

他は変わりません。

閉店時間は19時です。

18時までにご入店くださいませ。

お待ちしております。



お店のこと - -
5月・6月の営業日程

 

現在の営業は予約制となっております。

 

ブログのご予約受付の告知をご覧くださいませ。

 

現在はメールのみの受付となります。

 

受付の告知がないにもかかわらずメールをいただくことが

 

増えていますが、全て無効となります。

 

空いている場合は、

 

当日の午前中までご予約いただけます。

 

ひとりでやっており、一つ一つ、気力を注いでおつくり致します。

 

お時間かかりますことご理解いただける

 

心と時間にゆとりのある方のみお願い致します。

 

ご予約制ではない営業はそのように記載しています。

 

定休日制度は廃止し、不定休となりました。

 

以下の営業日以外は休業となります。

 

 

 

 

<5月>

 

3日(水)カフェ営業(お食事)受付終了

 

6日(土)カフェ営業(お食事)受付終了

 

9日(火)カフェ営業(お食事)受付終了

 

12日(金)カフェ営業(お食事)受付終了

 

都合により営業時間、ご予約時間が異なります。

 

 

15日(月)パンを食べる会

 

「パンの神が降りる時」 詳細は別記事をご覧ください。

 

 

19日(金)スイーツ限定営業(ご予約不可)12:00 - 18:00

 

20日(土)スイーツ限定営業(ご予約不可)12:00 - 18:00

 

21日(日)スイーツ限定営業(ご予約不可)12:00 - 19:00

 

23日(火)スイーツ限定営業(ご予約不可)12:00 - 19:00

 

27日(土)ワークショップ「カメラ教室」受付終了

 

28日(日)ワークショップ「カメラ教室」受付終了

 

 

 

以下は、予約制かフリーか検討中です。

 

31日(水)カフェ営業(内容未定)

 

 

<6月>

 

3日(土)カフェ営業(内容未定)

 

 

 

お店のこと - -
お知らせ

 

おはようございます。

 

コーヒーのこと。

 

本日より、「KUSA.ブレンド」はお休みしまして、「コスタリカ」始まります。

 

柔らかくバランスの良い調和感、柑橘系の爽やかさが魅力です。

 

レモン的な「ケニア」、桃的な「エチオピア ウォッシュト精製」もございます。

 

また、現在の「ブラジル」は、とても柔らかい苦味で、丸く優しさを感じます。

 

本日、メニューに書き加えられないかもしれませんが、

 

「アイスカフェ・オ・レ」、深煎りの「アイスコーヒー」も再開しています。

 

「アイスコーヒー」は、今はルワンダとブラジルのブレンドになります。

 

スイーツは、

 

新配合の「ガトー・クラシック・ショコラ 生クリームのせ」

 

「チーズのテリーヌ 木苺&木苺ソース添え」

 

「タルト・シトロン」

 

焼き立ての大きめのフィナンシェ「フィナンシェ・ノワゼット」(ヘーゼルナッツ風味)

 

「スコーン」ルバーブといちごのジャムは、+50円。

 

「ブルーベリーマフィン」

 

「アプリコットマフィン」

 

今回はマフィンは生クリームなしです。

 

 

 

昨日、お伝えしました通り、

 

それ以外全種類のメニューがあるのに、

 

一品だけ品切れしていたら不満を持つ、文句を言う、

 

不満だから帰るという方は入店不可。

 

その一つの物質しか興味がないというのならば、当店のお客様ではありません。

 

最低でも入り口で「〇〇がないのであれば帰ります」と言ってください。

 

その場でお帰りいただきます。

 

コーヒーも含め、全種類品切れの可能性があるメニューです。

 

個人店というものをご理解いただける方のみご利用下さいませ。

 

 

 

本日、1時間、営業時間を延長します!

 

18時ご入店までで、19時閉店とさせていただきます。

 

「タルト・シトロン」20個ございます。

 

品切れのメニューが多い場合、可能であれば告知したいと思います。

 

お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
初日を終えて

 

今、終わりました。もうすぐ始まりの時間ですね。

 

想定内です。

 

「タルト・シトロン」に詰めるクリーム「クレーム・シトロン」は、

 

卵とレモンと砂糖とバター。右腕の筋細胞がぶちぶち潰れる感覚があるくらい、

 

そのうち、手の感覚が遠くなってくるくらいに撹拌し続ける。

 

空気を入れることで火通りが悪くなるようにして少しずつ究極に細かく火入れする。

 

加熱したいが過熱させない。

 

当然ながら、卵瞑想しながらの作業となる。

 

卵がどんな思いか。鶏を想う。

 

あとはバターと仲良くなり、急冷することで気を引き締める。

 

やがて、レモンの神が降りるだろう。

 

夜中3時半の闘い。

 

 

 

 

 

明日の営業から変更がございます。

 

1フード1ドリンクから1ドリンク制と致します。

 

ここに定める。

 

特定のメニューがなければ、

 

ここに価値はないかのように、特定のものがなければ

 

「不満」「怒る」「帰る」などの他のものを侮辱する行為をした場合、

 

当店をご利用いただけません。

 

全ての素材、全ての生命体への愛を込めて、許すわけにはいかぬ。

 

カフェですので、食べるためにあるのではありません。

 

「食べる」を利用する目的にしていただいて構わないと思いますが、

 

特定のものがなければ認めないというのであれば、私も認めません。

 

残念なのは理解できますが、誰だって良いところがあります。

 

他のものの良いところに気づいてあげてください。

 

あなたが受け入れないから、あなたも受け入れられないのです。

 

いつまで「タルト・シトロン」をつくれるかわかりません。

 

無農薬檸檬10キロ仕入れたので、ある程度、続けることができるかもしれませんし、

 

できないかもしれませんし。(どっちだ!)檸檬に聞いておきますね。

 

昨日は、スイーツ女子ならぬスイーツ戦士たちがオープン2時間以上前から列を形成。

 

こちらも戦死の覚悟で洗練した仕込みに魂を込めてまいります。

 

卵のように、加熱はしても過熱しすぎませんように、

 

本日もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

少しだけ寝ます。

 

 

 

 

お店のこと - -
明日のこと

「しばらく仕込みが終わりそうにありませんが、

メニュー確定しましたら告知したいと思います。」

と、昨夜、言ったものの、

今、仕込みをやめまして、(まだ終わっていません。)

メニューを告知することよりも、

オープンまでにつくることのほうが大事なもので、

間に合いましたらオープン前に告知致します。



黄色くて丸くて甘酸っぱいのは、

「タルト・シトロン」です。

強制的に手でお召し上がりいただくタルトです。

お一人で、おひとつをできるだけ

クリームが冷えているうちにお召し上がりください。



では、少々、休みます。

申し訳ございません。



お店のこと - -
19日〜23日のスイーツ限定カフェのこと

 

もう明後日となりますが、ほとんどメニューが決まっていません。

 

「パンの神が降りる時」を終え、昨日、1ヶ月ぶりに休養日でしたが、

 

今日は営業日ではできないお仕事をちまちまやりつつ、放心状態。

 

ひとつだけ決まっているメニューがあります。けっこう前から素材が呼んでいる。

 

やや黄色っぽいようなそうでもないような、

 

見る角度によっては丸いような丸くもないような、

 

少し甘酸っぱいようで甘酸っぱくもないようなお菓子。

 

こちらは、4日間、つくりたいと思います。

 

ケーキと焼菓子類を数種類ずつご用意したいと思います。

 

お腹も満たせる粉ものもつくりましょう。

 

素材の気分の都合上、メニューは、毎日、違うかもしれません。

 

メニューは、いつも通り、

 

写真映えするかどうかを意識したぬるいお店とは違いますし、

 

新しい、珍しい、流行っているなんて大嫌い、驚くようなものはなく、

 

どこにでもあるような平凡なメニューです。

 

微かな素材やお菓子の魅力に気づいたり、小さな非凡さに驚いたり、

 

ご自身が、今、ここにいる非凡さを感じてお楽しみいただければ幸いです。

 

検討中ですが、オーダー数を制限させていただくかもしれません。

 

以前のスイーツ営業のように、最初に8名で50オーダーでは破綻してしまいますのでね。

 

お時間は制限ございません。カフェですので、ごゆっくりどうぞ。

 

1フード、1ドリンクはご注文をお願い致します。

 

もしも、外でお待ちいただく場合、

 

こちらが気づかない可能性がありますので、最初の方はお声かけくださいませ。

 

ご入店は、お席が空いたかどうかに関わらず、お声掛けするまでお待ちくださいませ。

 

お先のお客様のオーダーの都合、片付け、準備等ございますので、ご了承くださいませ。

 

2名様は、同一時間帯で2組までとさせていただきます。

 

その状況の場合、おひとり様を優先させていただきます。

 

一人では対応しきれませんのでご理解くださいませ。

 

必ず、ホームページ内の「カフェのルール」を熟読ください。

 

この空間の存在価値を理解しようとしてくださらない方はご入店いただけません。

 

噂によれば、この店の店主は、ものすごく怖いらしいので、

 

子供の頃、犬に噛まれて(痛かったのではなく驚いて)犬が苦手になったくらいなので、

 

犬のように噛みついてくるかもしれませんし、

 

猫好きだけに、猫のようにひっかいてくるかもしれませんのでご注意ください。

 

 

 

 

 

19日(金)〜21日(日)12:00 - 18:00(L.O17:00 ドリンクのみ17:30)

 

22日は仕込みのためお休みさせていただきます。

 

23日(火)は、12時からとなりますが閉店時間に変更があるかもしれません。

 

決まりましたら告知させていただきます。

 

では、19日からのカフェ営業、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
ワークショップ「カメラ教室」

 

27日、28日ともに満席となりました。

 

27日の午前ご希望の方は抽選となります。

 

再度、日程のご連絡いただきました方々、ありがとうございました。

 

全ての方に返信させていただきました。

 

ご確認、ご返信くださいませ。

 

 

 

 

ワークショップ - -
緊急告知


カメラ教室が想定内ではありつつも

個人的には予想外に競争になりまして、

急遽、27日の土曜日も開催することに致します!

本日、お申し込みいただいた方で

土曜日に変更したい方はご連絡ください。

日曜日、定員オーバーしていますので

土曜日も可能という方もご連絡いただきたいです。

申し込み内容が変わらない方はそのままお待ちください。

総数は、2日分の24名には達していませんので、

新規のお申し込みも受付致します。

ただし、今のところ日曜日は定員オーバーしていますので、

2日間になってもご参加いただけない可能性がございます。

両日とも可能な方はそのようにご記入ください。

優先順位があれば、それもお願い致します。

どうしてこのタイミングかと言いますと

次週以降は、早ければ関東梅雨入りに近くなりますので、

できるだけ晴れる確率が高いうちにやりたいということです。

雨でも雨だからこその一眼レフの力を発揮できますので

それはそれでよいのですが、

晴天と比較しにくくなるため、

5月にやってしまいたいと思います。

受付続行!ということでお願い致します。

メールお待ちしております。



 

ワークショップ - -
ワークショップのお知らせ←度々、更新しています

 

受付は終了致しました。

 

 

 


 

(あえて、片面に自然光を当てて、片方を陰にしてコントラストを出す)

 

 

 

 

一眼レフで写真を撮ってみたい人いませんか?

カメラ教室やります。

デジカメやミラーレス、一眼レフなどお持ちのカメラもご持参いただき、

 

私の一眼レフと両方で撮ったりしながら、

どのような写真を撮りたいときに

どのように操作すればよいのかお伝えします。

(カメラを持っていない方でも構いません。)

 

いつも、オートで撮っている方でもマニュアルで撮れるように説明します。

 

レンズもオートとマニュアルがありまして、両方、用意できますので、

 

自分でピントを合わせて撮るという楽しさも体験できます。

 

レンズは、単焦点レンズ、ズーム、それぞれの特徴や使い方、

 

いつ、どれを選べば良いかがわかり楽しくなります。

 

カメラは2台あります。一眼レフと言っても、APS-Cではなく

 

フルサイズの機種となりますので、プロも使うカメラです。

 

順番になりますが、できるだけたくさん操作してもらいたいです。

機能は備えているのに知らないから

使えていないものがたくさんあると思います。

 

 

 

 

 

 

(肉眼で見るより、林檎が林檎らしく見える?)

 

 

 

 

もちろん、食べ物を撮ると限定しているのではなく、

 

ポートレート、風景など被写体は選びません。

 

私が写真を撮って欲しい瞬間を生み出したり、

フォトジェニックなスイーツをつくりますので

コーヒーなども淹れて写真を撮り、

ティータイムを楽しんで終わりにしたいと思います。

 

参考までに私のインスタグラムです。

 

私はどこかで習ったわけではありませんので、そういう意味では素人です。

 

素人ですが、理解はしているということです。

 

あくまで、初心者向けということをご理解くださいませ。

 

教わることと、この時間を楽しめる方、お願い致します。

 

 

 



 

(普段、見ているよりも、チョコレートの断面の表情に意識が行く)

 

 

 

日時:5月28日(日)

 

1回目 10:00 - 12:30   2回目   13:30 - 16:00

 

参加費:3500円(スイーツ、ドリンク代含む)
 

定員各6名

トータル8名に達しなかったら中止となります。

 

受付: 14日(日)AM10:00〜

 

 

 

<記入事項>

 

メールの件名は、「カメラ教室」としてください。

 

担当:「sens et sens」店主 菅井悟郎

 

 

1.お名前

 

2.お住まい(例:つくし野)

 

3.当日も連絡の取れる連絡先

 

4.撮りたい写真やワークショップの内容への希望など、ご自由にご記入ください。

 

必ず、すべての方に返信させていただきます。

 

数日経ってもメールが来ない場合、お手数ですがご連絡くださいませ。

 

すぐにお申し込みいただいた場合、

 

15日のワークショップ後から16日より返信させていただきます。

 

初めての開催ということもあり、予想できませんが

 

定員に達してしまいご希望に添えないこともございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

ワークショップ用のメールアドレスを変更致しました。

 

以下のアドレスでお願い致します。

 

workshop.sensetsens@gmail.com

 

 


 

ワークショップ - -
入荷のお知らせ

 

 

 

告知できていませんでしたが、春限定のアサクラの有機オリーブオイル

 

「オルチョサンニータ あらしぼり」

 

入荷しています。当店のドレッシングやマリネなどに使用しています。

 

甘みがあり香りもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは品切れしていました無茶々園のマーマレード

 

「甘夏と伊予柑のマーマレード」

 

これ、美味しいです。

 

私は好み。

 

良いものはジャンル問わず紹介したいと思います。

 

パンは、ほとんど販売していませんが・・・笑

 

ぜひ、お試しくださいませ!

 

 

 

お店のこと - -
| 1/72 | >>