痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
「パンの神が降りる時」

 

こんばんは。

 

明日の「パンの神が降りる時」の仕込み中です。

 

明日は程よく気温が下がりそうでよかったです。

 

今回は、30名に増員したことで、メニューにも影響が出ていますが、

 

昨年は出していないものが多いので、

 

複数回、ご参加いただいている方も、よりお楽しみいただけると思います。

 

種類よりも、そのパンの良さが伝わるようにやりたいと思います。

 

持ち帰り不可ですので、頑張って食べてください。

 

お土産は、みなさんの食べっぷりによってはなくなるかもしれません。

 

元々、パンが多く焼けて余るため、

 

お土産にしていただくつもりでしたので、展開次第だと思ってください。

 

30名になったことも影響しています。

 

設備の都合上、個数ではなく、

 

焼く回数が1.5倍に増えてしまうため間に合わないのです。

 

ご了承くださいませ。

 

その分、高価なパンを増やしています。

 

甘めのパンの割合も過去、一番多いです。

 

30名様分の椅子で狭いですからトイレに行くのも少し行きにくいですし、

 

混んでしまいますので、お店で利用すればいいと思わず、

 

駅などをご利用いただけると助かります。

 

メールに書いた通り、飲み物はご持参ください。

 

テーブルがありませんので、お水もお配りできません。

 

では、明日、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
23日の受付

 

以下の時間帯は、まだ、空きがございます。

 

16:30     18:00     19:00(1名様)

 

ご検討くださいませ。

 

今から受付完了メールを返信させていただきます。

 

受付完了メールの方は、ご確認のご返信をお願い致します。

 

 

 

お店のこと - -
カフェの予約受付 5/18 22:00~

 

 

受付は終了致しました。

 

 

 

お食事、スイーツ、コーヒー、

 

ここにしかない時空とエネルギー、

 

ご自身の感性にゆだねる時間をお愉しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェのご予約の受付を行わせていただきます。

 

 

日程:5月23日(水)

 

12:00 - 21:00

(L.O 20:30 ドリンクのみ)

 

 

 

 

店主一人で営業しています。

 

お時間と心にゆとりのある方のみお願い致します。

 

お急ぎの方には対応できかねます。

 

必ず、ホームページ「カフェのルール」を熟読ください。

 

当店のコンセプト等、ご理解いただける方のみご利用いただけます。

 

 

今回は完全予約制となります。

 

12時より時間ごとに最大4名様ずつご入店いただきます。

 

ゆったりと「sens et sens」の空間をお楽しみいただけます。

 

基本、1名様のご利用をお勧め致します。

 

2名様も場合により可能と判断しておりますが、

 

各時間帯、トータル4名様しか受付できませんので

 

抽選は不利になります。

 

ご利用は1組様2時間30分まで確保しております。

 

ごゆっくりお過ごしください。

 

追加オーダーは2時間30以内に間に合わない場合

 

お断りさせていただくことがございます。早めにお願い致します。

 

18時ご入店の方は21時までご利用いただけます。

 

また、ご予約が埋まっていない場合は、2時間半を過ぎても構いませんので

 

席が空いている場合は気になさらず、ごゆっくりどうぞ。

 

19時ご予約の方は、19時30分ご入店までご利用いただけます。

 

事前にお知らせください。

 

ご予約時間に必ずお席は確保しておりますが、皆様のご注文内容により、

 

ご予約時間でも、すぐにご用意できない場合もございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、

 

 

A.「パルマ産生ハムとグリュイエールチーズのリュスティックサンド」

 

パルマ産生ハム(18ヶ月熟成)、カルピスバター、グリュイエールチーズ。

 

スペシャリテ。

 

臭みもなく、口どけの良い生ハムです。

 

バターが冷たいうちがベストな味です。

 

必ず、一口目だけはお早めにお召し上がりくださいませ。

 

素材を知る作り手と素材を尊重してください。

 

 

 

B.「ペッパーハムのカンパーニュサンド」

 

ペッパーハム、グリュイエールチーズ、自家製セミドライトマト、

 

カルピスバター、粒マスタード。

 

 

 

C.「スモークサーモンとクリームチーズのカンパーニュサンド」

 

スモークサーモン、クリームチーズ(サワークリーム入り)

 

有機玉ねぎのマリネ、ケイパー。

 

 

 

 

各種1000円(税込)

 

材料の高騰や運送会社の値上げ等で原価が上昇、

 

昨年より我慢してきましたが限界を超えており、

 

一部のメニューの価格改定とさせていただきます。

 

今後も努力して参ります。

 

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

ご予約の条件は、

 

上記のお食事のプレート、1ドリンクとなります。

 

スイーツは、数種類ご用意致します。

 

内容は、未定です。

 

 

 

 

 

 

<ご予約方法>

 

メールのみの受付とさせていただきます。

 

件名を必ず「○日の予約」としてください。(件名未記入は無効)

 

 

 

記入事項を以下の番号順にご記入ください。

 

記入事項は、

 

1.お名前(漢字、フルネーム)

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.ご希望の時間帯

(最大3つまで希望可、必ず優先順位をつけてください。

何時でも可というのは不可。)

 

ご予約可能時間:

 

12:00  13:30  15:00  16:30  18:00  19:00

 

 

5.お食事メニューの選択(A、B、C)

 

スイーツをご希望かどうかご記入ください。

 

お食事のみの方は「食事のみ」とご記入ください。

 

 

6.ご来店ご希望のきっかけや動機、現在の感情、その他

 

何かしらコメントをお願い致します。

 

初めての方はそのようにご記入ください。

 

 

 

 

 

受付は、

 

5月18日(月)22:00〜

 

一日のご予約数が12名以下の場合、

 

フリーの営業か休業になる場合がございます。

 

1分でもフライングは失格となります。

 

フライング、送信ミスをした場合、

 

フライングしてしまったという連絡をして取り消してください。

 

取り消し後でない限り、お申し込みはできません。

 

送信後にご自身の送信履歴をご確認ください。

 

複数回、メールを送ることのないようにお願い致します。

 

2度以上送る場合、必ず理由をご記入ください。

 

基本、先着順と致しますが、

 

オーバーした場合、各時間帯で抽選となります。

 

私は人間ですから、

 

人と人のやりとりとは思えないようなメール、

 

記入事項の不備は先着に関わらず除外させていただきます。

 

各時間帯数名ずつとなりますので、

 

満席の場合、ご希望に添えないこともございます。

 

ご容赦くださいませ。

 

ご注文いただきましたお客様のご希望が極端に偏った場合、

 

メニューもご希望に添えない場合がございます。相談させていただきます。

 

完全予約制です。キャンセルはないようにお願い致します。

 

ご予約状況はブログでお伝え致します。

 

返信は、すべての方に送らせていただきます。

 

返信完了をブログで告知致します。ご確認くださいませ。

 

受付できた方は、必ず受け取り確認のメールをご返信ください。

 

受取確認のためのメールですので、できるだけ早くお願い致します。

 

24時間以内に返信がない場合は無効とさせていただきます。

 

ブログで告知させているにもかかわらず、こちらから返信がない場合、

 

サーバーのトラブル等が考えられます。

 

お手数ですが、再度、ご連絡くださいませ。

 

ご予約メールは、以下の専用のアドレスとなります。

 

担当:菅井悟郎(店主)

 

sensetsens.yoyaku@gmail.com

 

ご予約、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
5月の営業日程

 

現在の営業は完全予約制とフリーに分かれています。

 

完全予約制の日は、「お食事+スイーツ」、

 

フリーの日は「スイーツ限定」、

(軽食がある場合がございます)

 

フリーの日は、お一人でのご利用をお願いしています。

 

完全予約制の日は、2名様でもご利用いただけます。

 

ご予約の場合、日にち別で別記事にてご予約受付の告知をしています。

 

必ず、この記事とは別で営業内容、受付の記事を載せますので

 

そちらをご覧くださいませ。

 

全て、ひとりでやっています。

 

一つ一つ、気力を注いでおつくり致します。

 

お時間かかりますことご理解いただける

 

心と時間にゆとりのある方のみお願い致します。

 

以下の営業日以外は休業となります。

 

以下の日程は予定にすぎず、変更となる場合もございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

<5月>

 

3日(木・祝)カフェ営業(完全予約制)

 

6日(日)カフェ営業(完全予約制)

 

12日(土)カフェ営業(フリー)

 

13日(日)ワークショップ「カメラ教室」

 

16日(水)カフェ営業(フリー)

 

17日(木)カフェ営業(フリー)

 

20日(日)「パンの神が降りる時」

 

23日(水)カフェ営業(完全予約制)

 

26日(土)カフェ営業(完全予約制)

 

28日(月)カフェ営業(完全予約制)

 

29日(火)製パン講習を行うため休業

 

31日(木)カフェ営業予定

 

 

 

お店のこと - -
23日のご予約受付

 

23日の受付は、

 

都合により、明日に変更させていただきます。

 

申し訳ございません。

 

 

 

お店のこと - -
カフェのこと 

 

万一、オープン時からお入りいただけないと申し訳ないので、

 

オープン時のみご予約を受付致します。

 

空いていればフリーと致します。

 

8席分しかありませんので、ご希望に添えない事もございます。

 

以下の記事、ホームページを

 

きちんと読んでくださった方のみお願い致します。

 

ご注文は、ご入店順にかかわらず、ご予約の方を優先させていただきます。

 

 

 

17日のご予約は、今夜、21時に受付開始とさせていただきます。

 

22時までには返信させていただきます。

 

 

 

<ご予約方法>

 

メールのみの受付とさせていただきます。

 

件名を必ず「◯日の予約」としてください。(件名未記入は無効)

 

 

 

記入事項を以下の番号順にご記入ください。

 

記入事項は、

 

1.お名前(漢字、フルネーム)

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.「トースト」のご注文の有無

 

準備の都合上、ご回答ください。

 

 

5.ご来店ご希望のきっかけや動機、現在の感情、その他

 

何かしらコメントをお願い致します。

 

初めての方はそのようにご記入ください。

 

sensetsens.yoyaku@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再入荷しています。

 

余計な一言とサイン入りもございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「kusa.喫茶」さんとのコラボ珈琲を販売開始しました。

 

ご自宅でも美味しい珈琲を手軽に飲んでいただきたいという思いです。

 

私の選んだブレンドでつくっていただきました。

 

いつでも熱湯があれば簡単に適当に淹れられるといいますか

 

紅茶感覚で、浸けておくだけで美味しい珈琲になります。

 

最初に少し上下していただく以外は作業はありません。

 

お好みの濃さで外してください。

 

深い方が好きな方は浸けっぱなしでも大丈夫です。

 

ありえないほど雑味が出ず、クリーンな味わいを保ちます。

 

たくさん動かして、長く浸けると少々の微粉は出ますが気にならない程度です。

 

3P   ¥420(一杯、140円で飲めます!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月16日(水)12:00 - 19:30(18:00ご入店まで)

 

5月17日(木)12:00 - 21:00(19:30ご入店まで)

 

 

 

 

いつも通り、フリーの営業はスイーツ中心のメニューとなります。

 

必ずホームページの「カフェのルール」を心で読んでください。

 

全時間帯フリーとさせていただきます。、

 

カフェご利用は、1ドリンク制となります。

 

フリーの営業日は、ご利用は基本、お一人でお願い致します。

 

2人がいけないのではなく、一人が好きな方が来るところです。

(完全予約制の日は2名様もご利用いただけます)

 

物理的ではなく、精神的に一人になる、

 

一人を愉しむカフェであることをご理解くださいませ。

 

 

 

15時以降のご入店であれば、2名様も可と致します。

 

1名様でご利用いただいたことがある方のみとさせていただきます。

 

2名様とも初めてというのは不可とさせていただきます。

 

15時以降の時間制限があるのは、

 

オープン時は、一斉にオーダーが重なります。

 

前半から人数が多いと私が対応しきず、

 

他の方も含め、お待たせしてしまう時間が長くなってしまうからです。

 

上記の当店の考えを全てご理解いただける方のみお願い致します。

 

 

 

 

 

 

コーヒーのお知らせ。

 

「エチオピア」が少しお休みとなります。

 

その間は、一番浅煎りのものは、

 

「ケニア」となります。

 

ケニアならではの複雑さはなく、クリーンでフルーティー。

 

基本的に、ドリンクメニューのコーヒーは、

 

上に書いてあるほど浅煎りだと思ってください。

 

 

 

 

 

メニューは、まだ、以下のものしか決まっていません。

 

現在、仕込み中です。

 

(2日間、同じという意味ではありません。)

 

 

 

 

「厚切り塩バタートースト」

 

 

 

 

どこにも存在しないであろう、小麦を主役にした角食パン。

 

四つ葉無塩バターとゲランドの塩で仕上げます。

 

今回は、網焼きではなくトースターで焼きます。

 

厚切りは網焼きに向いていませんし、

 

スイーツメニューもあり、間に合いませんのでご了承ください。

 

一般的な4枚切りに近い厚さです。

 

厚切りでない方がいい方もいらっしゃると思いますので、

 

5枚切りも選べるように致します。

 

 

 

 

「わらび餅」

 

国産本わらび粉100%、

 

ご注文いただいてから練り上げます。

 

温かい状態でお出しします。

 

究極の食感をお楽しみください。

 

きな粉、焦がしきな粉をお選びいただけます。

 

 

 

 

「白あん入りわらび餅」

 

 

 

 

今回は、

 

白あんを包んだわらび餅です。

 

「わらび餅」とは、また別の配合のわらび餅で包んでいます。

 

1個からご注文いただけます。

 

 

 

 

「木苺とピスタチオのパンナコッタ」

 

フランボワーズとソース、シチリア産ピスタチオのパンナコッタ。

 

 

 

 

「タルト・フロマージュ」

 

昨年、少しおつくりしたのですが、レアチーズクリームを変更しました。

 

タルト・フロマージュ用レアチーズを詰めたシンプルなタルト。

 

「タルト・シトロン」同様、手で食べるタルトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「レモネード」

 

 

 

 

 

有機レモンシロップ使用。

 

ご要望がありますので、ホットも継続致します。

 

ソーダ割りも始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「抹茶・オ・レ」

 

これに使う抹茶とお菓子に使う抹茶は違うため長くお休みしていましたが、

 

ご要望が少しありましたので、再開とともに進化させました。

 

量も少し増やし、コクも増しました。

 

フリーのカフェ限定とさせていただきます。

 

お好きだった方は、再会をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「島のはちみつ」 完売しました

 

山口県周防大島産純粋生はちみつ100%。

 

数量限定です。

 

190g    ¥1280

 

 

 

 

「ジロロモーニ ペンネ」

 

新入荷しました。

 

ショートパスタは「フジッリ」のみでしたが、今回、ペンネも入りました。

 

ジロロモーニは、有機パスタとしては一番もちもちしていると思います。

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

お店のこと - -
お知らせ

 

ちなみに、

 

「パンの神が降りる時」にご参加いただく方で、

 

トーストが食べたいと書いてくださった方が複数名いらっしゃいましたが、

 

30名様ですから、会ではトーストはできません。

 

 

 

お店のこと - -
23日のご予約受付

 

受付は、

 

17日の22時から受付とさせていただきます。

 

 

 

 

お店のこと - -
16日と17日のカフェ

 

5月16日(水)、17日(木)

 

12:00 -

 

 

この二日間は、久しぶりに

 

食パンの「トースト」をおつくりします。

 

角食パンを予定しています。

 

山型の「パン・ド・ミ」も焼きたい気分でもあります。

 

小さいサイズのパン・ド・ミは、初期の頃、よく焼いていましたが、

 

焼くなら、6年ぶりに、大きいサイズ(一般的な食パンサイズ)で焼きます。

 

これは、また、違う日になると思います。

 

 

 

このタイミングでトーストであることには理由がある。

 

品のない厚切りトーストが増えているようです。

 

パンをただの商売道具にされるのは気に入らない。

 

モノじゃない。

 

厚切りというのは、「通常より厚切りだからこそおいしい」

 

ということに意味があるのであり、極端に厚いものは、

 

「厚切りトースト」ではなく、「塊トースト」。

 

ということで、

 

今回は、角食パンを4枚切りに近い「厚切りトースト」にしようと思います。

 

「パン・ド・ミ」ならば、

 

違う魅力を持つパンですから厚切りにはしません。

 

パンの引きの強さやパンの繊維の向きを無視して極端な厚切りなんて無能。

 

パンがかわいそうで見ていられない。

 

その他は、スイーツ中心のメニューです。

 

最低でも、16日は、「タルト・シトロン」おつくりします。

 

数量は少ない可能性もございます。

 

 

 

お店のこと - -
12日のこと

 

5/12

 

12:00 - 21:00(19:30ご入店まで)

 

 

 

 

12日のカフェは、ご予約なしのフリーの営業となります。

 

スイーツ中心となります。

 

 

スイーツメニューは、

 

 

「タルト・シトロン」

 

今日の需要によっては最終日となります。

 

 

「苺とピスタチオのパンナコッタ」

 

今日は、味がいいので、

 

仙台の苺「もういっこ」を使います。

 

 

「ダンディーケーキ」

 

ラムレーズンとオレンジピール入りのアーモンドケーキ。

 

スコットランドの郷土菓子です。

 

 

「グリオッティーヌ・ショコラ」

 

味わいはしっかりしつつ、軽さのあるガトー・ショコラに、

 

グリオットチェリーを入れて焼き上げました。

 

キルシュの香り。

 

「note」の「ガトー・ショコラ」ルセット1の生地で、

 

チョコレートのみ少し変更してあります。

 

 

「神奈川産キウイと有機バナナのマフィン」

 

個人的に好きです。

 

 

「わらび餅」

 

本わらび粉100%

 

温かいわらび餅は、そろそろ終わりかなと思います。

 

きな子、焦がしきな粉をお選びください。

 

 

 

もう1つ、つくれるか?

 

初めてになります。

 

「シュケット」

 

シュー生地に、あられ糖をつけて焼いた小さなシュー菓子。

 

数個でセットとなります。

 

間に合うはずです。

 

 

 

 

軽食として、

 

「イングリッシュ・マフィン」

 

マフィンのトースト。

 

四つ葉無塩バター、ゲランドの塩で仕上げます。

 

 

 

「レモネード」

 

 

 

 

ホットレモネードは4月で終了しようと思いましたが、

 

好きな方はいらっしゃるようですので、継続いたします。

 

ソーダ割り、フリーのカフェのみおつくりできます。

 

 

「抹茶・オ・レ」もございます。

 

 

 

 

テイクアウト用として、

 

「フラップ・ジャック」

 

「サブレ・ノワゼット」

 

「神奈川産キウイと有機バナナのマフィン」

 

 

お店のこと - -
| 1/95 | >>