痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
小さなパンケーキ屋さん 更新

 

 

 

受付は、22時からとなります。

 

もう数日やりましたので空いているかもしれませんが、

 

それはそれで、ゆったりしたカフェでいいのではないでしょうか。

 

各時間2名様ということで、満席でもゆったりです。

 

ケーキは変えるかもしれませんし、変えないかもしれません。

 

2回目の方だけ変えても良いのですが、1名様ですと

 

つくりようがないため、まだ、何もお伝えできません。

 

締め切らない限りは受付継続しておりますので、

 

空いている時間の告知を待つのはやめていただきたいです。

 

自発的、能動的に申し込みましょう。

 

私は、自分のパンケーキ、好きです。

 

お待ちしております。

 

小さなパンケーキ屋さんご予約受付について

 

 

 

 

 

 

<受付状況>

 

以下の時間帯はお席のご用意がございます。

 

6日

 

17:00

 

 

7日は集計中

 

お申し込み希望の方は

 

今のうちにお申し込みください。

 

 

 

お店のこと - -
今日のひとこと

 

 

 

 

 

先日の休養日、

 

カフェで、ぼーっとしていた

 

12時頃だった

 

急にお店の名前が頭に浮かんだ

 

「久しぶりに行きたいな」と思い

 

ホームページを見た

 

コロナのことで休業されていて

 

最近になって、営業を再開されたようだった

 

午後にでも明日の予約を入れようと思った

 

15時頃、パソコンを開いたら1通のメールが来ていた

 

送信時間は、12時台

 

そのお店から営業再開と新しく始めたサービスの案内だった

 

メールをいただいたのは初めてだと記憶している

 

 

 

 

好きなエネルギーを感じる場所

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
追記

パンケーキは、

すでに、リピートの方も数名いらっしゃいます。

フリーのカフェではできないと思いますので

2回目以降の方も歓迎です。




お店のこと - -
お知らせ

 

セッションにお越しいただきました皆様

 

ありがとうございました。

 

少し変更したいことがありますので、

 

調整させていただいてから、6月中のセッションの

 

受付を開始したいと思います。

 

混むようなものではありませんので、決まりましたら

 

告知と同時に受付するかもしれません。

 

自分の手のエネルギーが

 

強くなってきているのを感じています。

 

 

 

 

 

カフェのこと。

 

「小さなパンケーキ屋さん」の週末をご希望の方が

 

それなりにはいらっしゃるようです。

 

今後の開催については、何も決めていませんし、

 

特にたくさんやりたいとも思いませんので、

 

6日、7日にやりたいと思います。

 

それ以前は、検討中です。

 

ご予約履歴のある方は、もう優先的に受付しましたので

 

今回は関係なく受付させていただきます。

 

前回であれば、ブログのみで告知して、SNSでは告知しない等

 

私なりに配慮しております。これは、いつもそうです。

 

ブログを見てくださっている方を優先したいものは

 

そのようにさせていただいています。

 

明日の夜から受付とさせていただきます。

 

 

 

お申し込みの時間について、これを機に説明致します。

 

希望順でご記入いただいていますが、

 

例えば、

 

A様 12:00  13:00  14:00

 

B様 14:00  15:00

 

という状況で、同じ時間にメールをいただいた場合、

 

14:00については、第一希望であるB様が優先となります。

 

明らかにA様のメールが早い場合はA様優先です。

 

C様 13:00  14:00

 

も同時にいた場合、13:00はC様になります。

 

そうなりますと、A様は3つご記入いただきましたが

 

13:00、14:00を第一希望とする方が複数いて、埋まってしまった場合

 

実質、12:00のみが可能性がある時間となります。

 

でも、12:00は一番人気があることが多いです。

 

同じ時間にメールをいただいて、12:00のご希望の方が多くいたら

 

3つもご記入いただいてもお入りいただけないということは

 

十分に起こり得るのです。

 

そのため、まずはメールを早く送っていただくこと。

 

でも、希望時間が少ないと入りにくいのは当然です。

 

また、希望順が

 

14:00   13:00   12:00

 

という方もいるのですが、混みやすい時間に第二希望以降があるのは

 

ほとんど意味がない状態になります。最初から14:00希望しかないことに

 

近いということになります。これでは、偶然、14:00のご希望が多い時は

 

3つご記入いただいても全く空いていないということです。

 

パンケーキは前回の週末以外は混んでいませんが、

 

通常のカフェの時も考慮してご希望くださいませ。

 

予約を取ることを優先するか、ご自身の都合を優先するかは

 

その方の価値観ですので、私はご記入いただいたものを

 

上記の考えで整理して決めているだけです。

 

ただし、基本であり、できるだけ多くの方にお入りいただけるよう

 

工夫はしています。希望を多く書いてくださる方は、できるだけ

 

入れるようにしたいという情が湧くというのは、

 

人間としてごく当たり前だとは思います。

 

メールの順序は、同じ時間でも早い方が印象はいいに決まっています。

 

心理的に1番の方を外しにくいでしょう。

 

遅くても、偶然、空いていて入れる方もいます。

 

それは、日頃の行いのせいでしょう。

 

そのように総合的に決まるものだとご理解くださいませ。

 

 

 

小さなパンケーキ屋さんご予約受付について

 

 

 

 

 

お店のこと - -
今日のひとこと

 

あの時の言葉の真意は、シリーズ。

 

これも、勘違いしている人が多いのがわかるので言います。

 

これも、ずいぶん前だと思いますが、

 

「器を移動させる時にテーブルを引きずったら

 

ざざざっと音がするのに...」

 

みたいなことを言いましたよね。

 

これを「音がうるさいからやめろ」と捉えた人が多いようです。

 

そうなのですが違うんです。

 

音を立てるのがよくないと思って、お皿とフォークが当たる音を気にしたり、

 

丁寧に取らないようにしている人いますよね。

 

いや、むしろ、丁寧に取って食べて欲しいです。

 

これだけ食材(他者)を大事にしているお店ですから。

 

丁寧に食べるために生まれる音が不快なわけないでしょう。

 

静かな音楽と咀嚼音とともにBGMになるでしょう。

 

引きずることを言ったのは、結果、音がうるさいのは確かです。

 

そうだけど違います。

 

当店の器は、個人の作家が制作した器です。知っているはずです。

 

テーブルも同様に私がデザインして制作を依頼したテーブルです。

 

一人で作家が制作されたものです。

 

みなさんには関係ないといえばそうかもしれません。

 

でも、この店に来て関係ない、興味ないと思うようでは、

 

いろんな意味で厳しいなとは思います。

 

この人という作家がつくったものを

 

より丁寧に扱いたいという気持ちが生まれないのですか。

 

(個人でなければどうでもいいという意味ではない)

 

器は器だからどうでもいいですか。

 

私は、テーブルと器が擦れるということに抵抗があります。

 

結果、そこに立つ音も抵抗があります。

 

人がつくってくれたモノ(他者)を大切にしたいという気持ちが生まれれば

 

きちんと持ち上げて、丁寧に置きたいと思うはずです。

 

(他者というのは人かモノかではなく他者です。いつも、私が言うように

 

素材でも他者。常に他者を思いやる気持ちが大事だと言ってきています。)

 

そうしたら、結果、不快な音はしない。

 

その音が不快だと思うか思わないかは、美意識の問題。

 

持ち上げずに押すという行為を

 

美しいと感じるか感じないかも美意識の問題。

 

それをやっている自分の姿が美しいと感じるかどうかも美意識。

 

私は、その美意識の低さにがっかりしたわけですが、

 

それ以上に、他者を大切にしたいという想いが生まれないことに絶望する。

 

前回の「今日のひとこと」と同じです。

 

他者を想えない人が自己を想えるのか?

 

自己を尊重できていたら他者を尊重したくなるはずです。

 

そこはセットです。

 

他者を雑に扱えるということは、自分のことも雑に扱っているということ。

 

気が乱れているということ。

 

内面が外に出る。

 

だから、内が整っている人は、外も美しい。

 

その逆は成立はしないが、美を意識するという意味では

 

内が美しくなくても、外を美しくして「美しくありたい」と意識して

 

少しずつ内も美しくしていくことはできる。

 

話を戻して、

 

人のやったことを大切にするということは、

 

あなたのやってるお仕事や活動も大切にされるということ。

 

だから、「器を引きずるな」は、

 

「そういう人間でいる自分をそのまま放置する気ですか?

 

それを見た人は、あなたを美しいとは思わないですがそれでいいですか?

 

自分が大切ならば、そう思われることに抵抗があるはずです。

 

もっと、自分を大切にしてください。

 

私は、あなたがあなたを

 

もっと大切にしてほしいと願っています。」です。

 

以上。

 

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
今日のひとこと

 

おはようございます。

 

連続営業で話せませんでしたが

 

先日のtocoro cafeの上村さんとのインスタグラムライブ、

 

観てくださった方々、ありがとうございました。

 

人がいないのに話すということと、

 

上村さんに話すのと視聴者に話すを分けることに慣れず、

 

うまく話せなくて反省ばかりです。

 

あれでは、50点というトコロ。

 

何人かの人には、いろいろためになったとは言われたのですが、

 

少しでも愉しんでもらえていたら嬉しいです。

 

最近、心の開いているトコロがあって、

 

ライブのこともあり、自分の話ができる。

 

 

 

昨日、

 

ひとり、カフェで、ぼーっとしていましたら

 

ふと思い浮かんだ人が何人かいて思い出す。

 

以前、私が

 

「食べたいだけの人は来ないでください」

 

みたいなことを言ったことがあります。

 

当時、写真撮って、わーっと食べて即帰るとか、

 

お店の決まり事を守らないとか、

 

わかろうとしてくれない人たちがいたから、

 

そういう人を減らすために。

 

(不器用だから、ごめんなさい)

 

そうしたら、関係ないお客さんまで減った。

 

そうなるのもわかっているのだけど、病的にやってしまう人。

 

全部、10年の暗黒時代の後遺症。

 

どうせ、みんな、ほんとうは私のこと嫌いなんでしょ、

 

と嫌われることをやる。

 

で、やっぱりこの程度で嫌われるんだな、と

 

自分の大したことなさを確認する。

 

そういうことをしない人になるということも含めて、

 

まともな人間になろうとして、また、がんばる。の繰り返し。

 

だから、カフェで多くの人をささやかに癒して、

 

それでは癒しきれない人とセッションして癒したい。

 

世に貢献したい。

 

そうしたら、少しは存在価値が生まれることを信じたい。

 

嫌われる店主をやっていても、そこにいてくれる人は

 

真の仲間になりえる人かもしれないと思うわけ。

 

だから、間違っても人に好かれるような振る舞いの店主だけはやりたくない。

 

(やりたくないというより、拒否反応が起きてできない。)

 

いい店主をやって人が集まっても、

 

いい店主やめたとたんに離れていくのはわかっているから。

 

食べたいだけの人は来ないで、は、

 

口とお腹を満たして、それによってだけでなく、

 

無意識に空間から感じることやその時間にも心が満たされているのに、

 

まるで食べ物そのものだけが、その満足を生んでいるかのように

 

捉えている人は来ないでください、です。

 

そういう人は、入店から退店まで店主を見ることもない。

 

お会計時も目を合わすことはない。

 

(見れないだけの人はわかるし、見れないのではなく興味がないのがわかる)

 

こういう時に、

 

「また、人間たちは、私を黙殺しようとしているんだな」と感じる。

 

(これ、過去の極度の欠乏感からくる病ね)

 

小学生の頃のように。

 

しかしだ、その少なからず満たしてくれた食べ物、

 

空間を使った時間をつくっているのは店主。

 

それそのものだけを切り取って、

 

それをやっている人は店主でも雇われ店長でもスタッフでも

 

誰でもいいというのはどうかと思うわけです。

 

なぜなら、それをやっている人に意識がいかないということは、

 

自分が何かをやることにも意識が低い人である可能性が高い。

 

自分が夢中になることができる何かがある人は、

 

他人のそれにも意識がいくはずだし、

 

自分がやっていることに価値を見出したければ、

 

他人のそれにも価値を感じるはず。

 

人を大切にしなければ、自分が大切にされることもない。

 

認識されることもない。

 

私が一番、気になる事は、

 

どうして、もっと自分を大切にしないのか?

 

自分のことだけを考えているのが自分を大切にしていることにはならないし、

 

自分にしか興味がないことが自分に興味があることではない。

 

自分を深く感じたら、

 

人も深く感じてしまう。

 

それが人間です。

 

と、話が逸れているようで逸れていなくて、

 

私の

 

「食べたいだけなら来ないでください」は、

 

「あなたが、もっと、自分を大切にしてくれないなら、

 

ほんの少しでも関わるのは辛いよ。もっと、大切にしてください。」

 

です。

 

今日もよき一日を。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
今日のひとこと

 

緊急事態宣言、解除されました。

 

お仕事等、ご自身で決めることではないことの変化は

 

あると思いますが、基本的には変化しないはずです。

 

緊急事態宣言が出る前から、メディアの情報に恐怖を感じ

 

様々な自粛をしてきた方々は、緊急事態宣言は関係ありません。

 

その前からなのですから、解除されても影響を受けないはず。

 

以前から言うように、ウイルスは、一人でも感染者がいれば

 

何人でも感染する可能性が大きくあるのですから、

 

人の宣言など意味がありません。

 

何故、解除したのか、

 

これ以上、経済的な被害が大きくなると、

 

批判が大きくなること、補償しなければならなくなること。

 

新たな感染者の数値は下がってきたため、

 

そして、内閣支持率も下がってきたため、解除して、

 

「私の宣言により成果が出ました」

 

ということにしたいからかもしれません。

 

本当は東京都は解除できないでしょう。

 

「一人でも感染者がいれば

 

何人でも感染する可能性が大きくある」

 

これが全てだと思います。

 

都合の良い方は、宣言前から自粛していたのに、

 

意味不明に、宣言が解除されたから外出していいんだ

 

などと思うことでしょう。

 

つまり、結局、感情的に判断しているということです。

 

周りの雰囲気に流されたり、メディアを信じて、

 

従属的になるのではなく、主体的に判断して行動しましょう。

 

従属的に動く人は、何かあったときに人のせいにします。

 

何故なら、自分で決めたつもりがないからです。

 

主体的なら自分の責任ですから文句を言う相手もいません。

 

責任を逃れたいから自分で決めないのではないですか。

 

 

 

これからは、逆ですよ。

 

収束していないのに元に戻そうとする動きがあるのですから

 

感染予防対策は今まで以上にやる必要があるということ。

 

 

 

 

 

久しぶりのカフェはいかがでしたか。

 

多くの方がゆっくりされてよかったなと思います。

 

パンケーキはパンケーキですから、それ以上にしてはいけない。

 

私なりに、粉物の香ばしさ、ふんわり、しっとり、

 

粉っぽくなく、卵臭くなく、口溶けよし、冷めても美味。

 

を目指しています。

 

過剰なふわふわはやれば誰でもできますし、

 

フルーツやクリームを食べるための土台のように

 

されてしまうパンケーキは私がやる必要はないと思います。

 

それは、おいしくないパンでつくるフレンチトーストのようなもの。

 

卵と乳製品の味しかしない、パンは食感だけの

 

フレンチトーストのどこがいいのかわからない。

 

パンへの侮辱。

 

4日間、パンケーキを焼く中で気づいたこともいくつもあり、

 

今後に活かしたいと思います。

 

粉の配合も調整し続けます。

 

 

 

今日は、9日連続仕事で疲れているので休養です。

 

皆様もよき一日を。

 

 

 

 

 

今日のひとこと - -
営業日程

 

 

 

 

 

当店は、ひとりを愉しむ小さなカフェです。

 

ご自身の咀嚼音と静かな音楽をお愉しみください。

 

お一人でのご利用をお願いしています。

 

(お知り合い同士で別々にお座りになるというのは不可です。)

 

完全予約制の日とご予約なしでご利用いただけるフリーの日がございます。

 

ご予約は、必ず、この記事とは別で詳細の記事がございますので

 

そちらをご覧くださいませ。

 

 

全て、ひとりでやっています。

 

一つ一つ、気力を注いでおつくり致します。

 

お時間かかりますことご理解いただける

 

心と時間にゆとりのある方のみお願い致します。

 

ホームページを心で読んで、

 

当店の考えをご理解いただける方のみご利用いただけます。

 

一般的な飲食店とは少し意識を変えてお越しください。

 

ここは、

 

皆さんが自分を感じるための場所であり、

 

本来の自分を取り戻す場所。

 

空間、時間、食による芸術の世界でもあります。

 

初めての方は、美術館に行くようなものだと

 

思っていただいてよいかと思います。

 

「何かを感じている自分を感じる場所」です。

 

私は、あなたが感じていることを邪魔したくありませんので

 

一般的な飲食店のような接客というものを致しません。

 

過去の経験や他店と比較するのではなく

 

そこにある価値観を愉しめる人が一番幸せになれます。

 

どこのお店に行っても同じです。

 

そのお店の世界観を尊重してください。

 

 

 

 

 

以下の営業日以外は休業となります。

 

営業日の前日は、必ず、仕込みのため休業となります。

 

コロナウイルスのことで都や国からの自粛要請など、

 

状況が変わりやすいため、先の営業予定を告知しないようにしています。

 

直近の予定のみとなりますがご了承くださいませ。

 

初めての方でも、当店の流れをご理解いただきたいため、

 

あえて、以前の日程も残りしています。

 

見にくい点があるかもしれませんがご理解くださいませ。

 

 

 

noteでお菓子づくりや心のことを書いています。

 

個人の活動として個人セッションを始めました。

 

心と身体のご相談を承ります。

 

5月から

 

haruka nakamura「スティルライフ」

 

取り扱い始まりました。

 

 

 

 

 

<3月>

 

2日(月)カフェ営業(フリー)

 

3日(火)カフェ営業(フリー)

 

4日(水)カフェ営業(フリー)

 

9日(月)カフェ営業(フリー)

 

10日(火)カフェ営業(フリー)

 

 

11日(水) - 16(月) 

 

セッションの日 満席

 

 

19日(木) - 23日(月) 

 

お菓子教室

 

「ヴィクトリアケーキ」

 

 

 

川口葉子さんの新刊

 

「サンドウィッチと喫茶の時間」

 

が発売されたことを受け、27日より

 

サンドメニューを再開していきます。

 

 

27日(金)カフェ営業(フリー)

 

30日(月)カフェ営業(フリー)

 

 

 

<4月>

 

1日(水)カフェ営業(フリー)

 

3日(金)カフェ営業(フリー)

 

4日(土)セッションの日 満席

 

8日(水)営業

 

11日(土)-13(月)お菓子教室

 

15日(水)営業

 

18日(土)営業

 

19日(日)セッションの日 満席

 

23日(木)営業

 

26日(日)カフェ営業(完全予約制)

 

詳細

 

29日(水)営業

 

 

 

<5月>

 

1日(金)営業

 

2日〜6日 セッションの日

 

10日(日)「小さなパン屋さん」

 

12日(火)「小さなパン屋さん」

 

16日(土)「小さなパン屋さん」

 

21日(木)「小さなパン屋さん」

 

23日(土)「小さなパンケーキ屋さん」

 

24日(日)「小さなパンケーキ屋さん」

 

25日(月)「小さなパンケーキ屋さん」

 

27日(水)「小さなパンケーキ屋さん」

 

30日(土)- 6月1日(月)

 

セッションの日 満席

 

 

 

 

<6月>

 

6日(土)「小さなパンケーキ屋さん」

 

7日(日)「小さなパンケーキ屋さん」

 

 

記載日以外は未定

 

 

 

日程は都合により変更となる場合もございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

お店のこと - -
お知らせ

 

小さなパンケーキ屋さん

 

誤解をされている方がいるようですので

 

再度、確認致します。

 

シンプルなパンケーキ+シンプルなデザートのセットのみ

 

¥1200+ドリンク

 

最初から記載しておりますのでご理解くださいませ。

 

 

 

 

週末からセッションなります。

 

その後の営業については未定ですが、

 

小さなパンケーキ屋さんを継続する事はございません。

 

セッションは、6月中に数日、受付する予定です。

 

感じるままにやるべきことをやります。

 

 

 

 

 

お店のこと - -
音楽という光

 

 

 

 

 

 

haruka nakamura

 

1st PIANO SOLO album

 

「スティルライフ」

 

入荷しました

 

 

 

「感性と感性」という名のカフェに

 

圧倒的な感性を

 

週末から、カフェに

 

その音楽の光が射し込んだ

 

何年も前から

 

ここにあったかのように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CD ¥3520(税込)

 

送料198円で通信販売も承ります。

 

info@sensetsens.jp

 

 

 

 

お知らせ - -
| 1/153 | >>