痛くて痛くてたまらない真実にどっぷり浸かる。
最後の最期まであがく覚悟。
そんな「生き抜く」という貫く美学。
予約受付について

次回の予約受付は、

17日の夜からとなります。

詳細は、別記事で告知致します。


お店のこと - -
7月の営業日程

 

現在の営業は完全予約制とフリーに分かれています。

 

完全予約制の日は、「お食事+スイーツ」、

 

フリーの日は「スイーツ限定」、

(軽食やトーストがある場合がございます)

 

フリーの日は、基本、お一人でのご利用をお願いしています。

 

完全予約制の日は、2名様でもご利用いただけます。

 

ご予約の場合、日にち別で別記事にてご予約受付の告知をしています。

 

必ず、この記事とは別で営業内容、受付の記事を載せますので

 

そちらをご覧くださいませ。

 

全て、ひとりでやっています。

 

一つ一つ、気力を注いでおつくり致します。

 

お時間かかりますことご理解いただける

 

心と時間にゆとりのある方のみお願い致します。

 

以下の営業日以外は休業となります。

 

 

 

 

<7月>

 

1日(日)カフェ営業(完全予約制)

 

4日(水)「カメラ教室」ワークショップ

 

5日(木)カフェ営業(フリー)

 

6日(金)カフェ営業(フリー)

 

8日(日)「ワインの会」(仮)受付終了

 

11日(水)カフェ営業(完全予約制)

 

13日(金)カフェ営業(完全予約制)

 

15日(日)カフェ営業(完全予約制)

 

 

経営のご相談や他の仕事により、

 

5日間カフェはおやすみになります。

 

5日中4日は仕事ですのでご理解くださいませ。

 

 

21日(土)カフェ営業予定(完全予約制)

 

23日(月)カフェ営業予定(完全予約制)

 

 

 

 

 

日程は都合により変更となる場合もございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

お店のこと - -
カフェの予約受付 7/11 22:00~

 

 

受付は終了致しました。

 

 

 

 

 

お食事、スイーツ、コーヒー、

 

ここにしかない時空とエネルギー、

 

ご自身の感性にゆだねる時間をお愉しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェのご予約の受付を行わせていただきます。

 

 

日程:7月15日(日)

 

12:00 - 21:00

(L.O 20:30 ドリンクのみ)

 

 

 

 

店主一人で営業しています。

 

お時間と心にゆとりのある方のみお願い致します。

 

お急ぎの方には対応できかねます。

 

必ず、ホームページ「カフェのルール」を熟読ください。

 

当店のコンセプト等、ご理解いただける方のみお願い致します。

 

 

今回は完全予約制となります。

 

12時より時間ごとに最大4名様ずつご入店いただきます。

 

ゆったりと「sens et sens」の空間をお楽しみいただけます。

 

基本、1名様のご利用をお勧め致します。

 

2名様も場合により可能と判断しておりますが、

 

各時間帯、トータル4名様しか受付できませんので

 

抽選になった場合は不利になります。

 

2名様の場合、お名前は、2名様ともご記入ください。

 

ご利用は1組様2時間30分まで確保しております。

 

ごゆっくりお過ごしください。

 

追加オーダーは2時間30以内に間に合わない場合

 

お断りさせていただくことがございます。早めにお願い致します。

 

18時ご入店の方は21時までご利用いただけます。

 

また、ご予約が埋まっていない場合は、2時間半を過ぎても構いませんので

 

席が空いている場合は気になさらず、ごゆっくりどうぞ。

 

19時ご予約の方は、19時30分ご入店までご利用いただけます。

 

事前にお知らせください。

 

ご予約時間に必ずお席は確保しておりますが、皆様のご注文内容により、

 

ご予約時間でも、すぐにご用意できない場合もございます。

 

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、

 

 

A.「パルマ産生ハムとグリュイエールチーズのリュスティックサンド」

 

パルマ産生ハム(18ヶ月熟成)、カルピスバター、グリュイエールチーズ。

 

スペシャリテ。

 

臭みも少なく、口どけの良い生ハムです。

 

バターが冷たいうちがベストな味です。

 

 

 

 

B.「夏野菜のカンパーニュホットサンド」

 

ズッキーニ、ナス、かぼちゃ、トマトなど。

 

日により、少し変わります。

 

かぼちゃというと秋の印象かもしれませんが、

 

夏から始まる野菜で、夏でも美味しい品種が出てきています。

 

夏野菜のグリルとゴーダチーズのホットサンド。

 

 

 

 

C.「スモークサーモンとクリームチーズのカンパーニュサンド」

 

北海道産スモークサーモン、

 

北海道産クリームチーズ(北海道産サワークリーム入り)

 

有機玉ねぎのディルマリネ、ケイパー。

 

リニューアルしました。

 

 

 

サンドウィッチは、必ず、一口目だけはお早めにお召し上がりくださいませ。

 

「A」ならば、バターの温度が戻りすぎますますし、

 

カンパーニュなら断面が広いため、どんどんパンが乾いてしまいます。

 

つくり手が伝えたい味を知った上で、お好みでお召し上がりください。

 

素材を知る作り手と素材を尊重してください。

 

(夏野菜のホットサンドは、オイルを含んだ野菜がとても熱いですから、

 

私は、猫舌なので、すぐには食べられません。

 

熱いの苦手な人は気をつけてください。)

 

 

 

有機人参のキャロットラペ、自家製セミドライトマト、ミックスサラダ付き。

 

ラペもサラダも、写真より量が多いです。

 

各種1000円(税込)

 

 

 

 

ご予約の条件は、

 

上記のお食事のプレート、1ドリンクとなります。

 

 

 

今回は、スープもおつくりします。

 

「じゃがいもと長ネギのビシソワーズ」 ¥250

 

野菜の旨味の活きた冷製のスープです。

 

ご希望の方は、メニューと一緒にご記入ください。

 

 

 

 

 

スイーツは、数種類ご用意致します。

 

内容は、未定です。

 

「リュスティック」は、数にゆとりがあれば販売も致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

<ご予約方法>

 

メールのみの受付とさせていただきます。

 

件名を必ず「○日の予約」としてください。(件名未記入は無効)

 

 

 

記入事項を以下の番号順にご記入ください。

 

記入事項は、

 

 

1.お名前(漢字、フルネーム)

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.ご希望の時間帯

 

(最大3つまで希望可、必ず優先順位をつけてください。

何時でも可というのは不可。)

 

ご予約可能時間:

 

12:00  13:30  15:00  16:30  18:00   19:00  

 

 

5.お食事メニューの選択(A、B、C)

 

当店は、ほとんどの方からスイーツのご注文をいただきます。

 

総数量の参考にさせていただきたいため

 

お食事のみの方は「食事のみ」とご記入ください。

 

 

6.ご来店ご希望のきっかけや動機、現在の感情、その他

 

何かしらコメントをお願い致します。

 

初めての方はそのようにご記入ください。

 

 

 

 

 

受付は、

 

7月11日(水)22:00〜

 

一日のご予約数が12名以下の場合、

 

フリーの営業か休業になる場合がございます。

 

1分でもフライングは失格となります。

 

フライング、送信ミスをした場合、

 

フライングしてしまったという連絡をして取り消してください。

 

取り消し後でない限り、お申し込みはできません。

 

送信後にご自身の送信履歴をご確認ください。

 

複数回、メールを送ることのないようにお願い致します。

 

2度以上送る場合、必ず理由をご記入ください。

 

基本、先着順と致しますが、

 

オーバーした場合、各時間帯で抽選となります。

 

私は人間ですから、

 

人と人のやりとりとは思えないようなメール、

 

記入事項の不備は先着に関わらず除外させていただきます。

 

各時間帯数名ずつとなりますので、

 

満席の場合、ご希望に添えないこともございます。

 

ご容赦くださいませ。

 

ご注文いただきましたお客様のご希望が極端に偏った場合、

 

メニューもご希望に添えない場合がございます。相談させていただきます。

 

完全予約制です。キャンセルはないようにお願い致します。

 

ご予約状況はブログでお伝え致します。

 

返信は、すべての方に送らせていただきます。

 

返信完了をブログで告知致します。ご確認くださいませ。

 

受付できた方は、必ず受け取り確認のメールをご返信ください。

 

受取確認のためのメールですので、できるだけ早くお願い致します。

 

24時間以内に返信がない場合は無効とさせていただきます。

 

ブログで告知させているにもかかわらず、こちらから返信がない場合、

 

サーバーのトラブル等が考えられます。

 

お手数ですが、再度、ご連絡くださいませ。

 

ご予約メールは、以下の専用のアドレスとなります。

 

担当:菅井悟郎(店主)

 

sensetsens.yoyaku@gmail.com

 

ご予約、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
13日の受付


以下の時間帯は空きがございます。

 

13:30       15:00      

ご検討くださいませ。

 

ご希望の方は、

 

15日のご予約受付の記事をご覧ください。

 

受付は、12日中までとさせていただきます。


 

お店のこと - -
「ワインの会」(仮)

 

 

 

昨日、初開催しました「ワインの会」(仮)。

 

開催したにもかかわらず、(仮)ですが、(笑)

 

無事、楽しく終了致しました。

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

6名様と私で7名で7種類のビオワインを飲みながら食事をする会でした。

 

今回、「アルザス」と「ラングドック」のフランスのワインのみをお出ししたのもあり、

 

料理は、料理できないなりにフレンチをつくりました。

 

「じゃがいもと長ねぎのビシソワーズ」

 

「生ハムとルッコラのサラダ」

 

「キッシュ・ロレーヌ」

 

「赤のキャラロット・ラペ クミンの香り」

 

「赤キャベツのバターソテー」

 

「真鯛のポワレ 自家製ゼミドライトマト添え」

(レモンを置いておいたのにレモンをつけ忘れました!)

 

「ブッフ・ブルギニョン」(牛肉の赤ワイン煮込み)

 

「フルーツとミルクアイスクリーム」

(プラム「ソルダム」、白桃「あまとう」、さくらんぼ「佐藤錦」)

 

他、チーズ、オリーブなど。

 

 

 

 

結局、6時間くらいやってましたね。笑

 

話していた、という方が正確かと思いますが。

 

「料理が多い」というクレームがありましたので、少なくします。笑

 

でも、まあまあ、こん会としてはよかったのではないかと思います。

 

私は、料理を出しつつも、一緒に座って食べたり飲んだりできましたので、

 

初回としては大成功としたいと思います。

 

ワイン、おいしかったですね。

 

7名で、ほぼ、6本を飲みました。

 

飲んだ方だと思いますが、あれだけおいしいとね、入ってしまいますよ。

 

前半、飛ばして、後半、みんな、赤で失速していましたが、

 

白がハイレベルだったので、仕方ないかなと思います。

 

料理が多かったようですし。

 

酸化防止剤完全無添加が2本ありましたし、

 

他も少量の使用ですので、悪酔いしにくいのは明らかでした。

 

ただ、飲むだけですと言っていましたが、それはなぜか?と言いますと、

 

知識が先に来ると、詳しい人は決めつけすぎる傾向がありますし、

 

詳しくない人は、自分の感覚を信じきれなくなりがちです。

 

固定観念は捨てて、

 

「私はこれが好き」

 

「今はこれが好き」

 

という、感じたものを大切にして欲しいからです。

 

同じ生産者の単一品種のワインを何種類も飲んだりしましたので、

 

品種の違いもわかりましたし、よい意味で対比を楽しめたと思います。

 

初回だからということで、かなり、サービス気味で、

 

8000円ではできない内容でした。苦笑

 

でも、また、やりたいとは思います。

 

ワインが変われば、何度でも愉しめると思いますし、

 

やっていくうちに、料理もマシになるかもしれません。

 

同じ料理を20回つくったことがある人を、

 

2回で超えるのが、私の特技です。

 

やってみせます。

 

料理、多くならないように頑張ります。笑

 

また、やりたいので、ワインに興味のある方は教えてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

 

 

ワインの会 - -
11日のご予約

 

先程、全ての方に返信させていただきました。

 

ご確認、ご返信くださいませ。

 

 

下記の時間帯は、まだ、お席のご用意が可能です。

 

ご検討くださいませ。

 

16:30       18:00  (各1名様)

 

お食事は「A」のみとなります。

 

 

お店のこと - -
カフェのこと 7月6日

 

 

 

 

再入荷しています。

 

余計な一言とサイン入りもございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「kusa.喫茶」さんとのコラボ珈琲を販売しています。

 

ご自宅でも美味しい珈琲を手軽に飲んでいただきたいという思いです。

 

私の選んだブレンドでつくっていただきました。

 

いつでも熱湯があれば簡単に適当に淹れられるといいますか

 

紅茶感覚で、浸けておくだけで美味しい珈琲になります。

 

最初に少し上下していただく以外は作業はありません。

 

お好みの濃さで外してください。

 

深い方が好きな方は浸けっぱなしでも大丈夫です。

 

ありえないほど雑味が出ず、クリーンな味わいを保ちます。

 

たくさん動かして、長く浸けると少々の微粉は出ますが気にならない程度です。

 

1セット(3P) ¥420(一杯、140円で飲めます!)

 

3つ以上ご購入の場合、1P ¥400にします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月6日(金)

 

12:00 - 18:00(17:00ご入店まで)

 

 

オープン時は、ご予約のみとさせていただきます。

 

13時半よりフリーとなります。

 

 

 

 

 

いつも通り、フリーの営業はスイーツ中心のメニューとなります。

 

必ずホームページの「カフェのルール」を心で読んでください。

 

カフェご利用は、1ドリンク制となります。

 

フリーの営業日は、ご利用は基本、お一人でお願い致します。

 

2人がいけないのではなく、一人が好きな方が来るところです。

(完全予約制の日は2名様もご利用いただけます)

 

物理的ではなく、精神的に一人になる、

 

一人を愉しむカフェであることをご理解くださいませ。

 

 

 

15時以降のご入店であれば、2名様も可と致します。

 

1名様でご利用いただいたことがある方のみとさせていただきます。

 

2名様とも初めてというのは不可とさせていただきます。

 

15時以降の時間制限とさせていただくのは、

 

オープン時は、一斉にオーダーが重なります。

 

前半から人数が多いと私が対応しきず、

 

他の方も含め、お待たせしてしまう時間が長くなってしまうからです。

 

ホームページ「カフェのルール」、

 

上記の当店の考えを全てご理解いただける方のみお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、

 

 

「わらび餅」

 

 

 

 

国産本わらび粉100%、

 

ご注文いただいてから練り上げます。

 

この世のほとんどの「わらび餅」として販売されているものは、

 

本わらび粉100%ではありません。

 

冬から温かい状態でお召し上がりいただいてきましたが、

 

今までよりは引き締めて、少し弾力のあるものをお出しします。

 

究極の食感をお楽しみください。

 

きな粉、焦がしきな粉をお選びいただけます。

 

 

 

 

「ミルクアイスクリーム」

 

良質な生クリームたっぷりでつくるバニラ風味のアイス。

 

先日までのジェラートからアイスクリームになりました。

 

 

 

 

「珈琲ゼリー」

 

 

 

 

タンザニアの深煎りでつくるゼリー。

 

とろりとした生クリーム、ペック社のカカオパウダー。

 

インスタグラムに載せた「ミルクアイスのせ」もございます。

 

グラスを変更して増量となりました。

 

写真は以前のグラスです。

 

 

 

 

 

「プラムのタルト」

 

 

 

 

サクサクのタルト、アーモンドクリーム、プラムを詰めて焼きます。

 

その上にフレッシュのプラムを1個分のせます。

 

とろりとした生クリームがけ。

 

「菅野早生」というプラムを使います。

 

フレッシュでのせるのは「ソルダム」になります。

 

 

 

 

「抹茶水ようかん」

 

 

 

 

宇治抹茶使用。

 

口どけの良い、きめの細かい水羊羹です。

 

生クリーム添え。

 

 

 

 

「マンゴーのレアチーズケーキ」

 

 

 

 

マンゴーが苦手なあの子もおいしく食べられましたので、

 

マンゴーが苦手な人も食べられると思います。

 

マンゴーは、とろけるような優しい食感ですね。

 

パート・ブリゼ(パイみたいな生地)は合うのですが、

 

パート・シュクレは強すぎます。

 

レアチーズをブルーベリーの場合よりも多くして、タルトはなしです。

 

マンゴーとマンゴーソースがけ。

 

 

 

 

 

「スコーン レモンクリーム」

 

 

 

 

ザクザクなのにしっとり、口どけのよいスコーン。

 

有機レモンクリーム付き。

 

 

 

 

 

つくれれば、メニューは増える可能性はございます。

 

有機レモンを再入荷しましたので、

 

「ケーク・オ・シトロン」は、また、今度、つくりたいとは思います。

 

もしかしたら、違うレモンのケーキになるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テイクアウト用で、

 

 

「サンティアゴのケーキ」

 

スペイン修道院でつくられる郷土菓子。

 

スペイン産アーモンドパウダー使用した濃密な焼き菓子です。

 

ラムレーズンを入れるときもありますが、今回は入らないタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

珈琲のこと。

 

「ルワンダ」の浅煎りが始まっています。

 

洋梨のような甘み、微かに青みの香味。

 

 

 

 

 

「レモネード」

 

 

 

 

 

有機レモンシロップ使用。

 

ご要望がありますので、ホットも継続致します。

 

ソーダ割りも始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「抹茶・オ・レ」

 

これに使う抹茶とお菓子に使う抹茶は違うため長くお休みしていましたが、

 

ご要望が少しありましたので、再開とともに進化させました。

 

量も少し増やし、コクも増しました。

 

フリーのカフェ限定とさせていただきます。

 

メニューに載っていませんのでお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「アーモンドのはちみつ」新入荷 

 

フランス産。

 

パンなどにちょうど良いコクがあります。

 

花の密なのに、ナッツのようなコクがあるというのが面白い。

 

125g ¥850

 

 

 

「ジロロモーニ ペンネ」

 

新入荷しました。

 

ショートパスタは「フジッリ」のみでしたが、今回、ペンネも入りました。

 

「スパゲティ」もあります。

 

ジロロモーニは、有機パスタとしては一番もちもちしていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

万一、オープン時からお入りいただけないと申し訳ないので、

 

オープン時のみご予約を受付致します。

 

空いていればフリーと致します。

 

8席分ありますが、一度に8名様は難しいため、

 

ご予約は、4、5名となります。

 

お申し込み頂いてもご希望に添えない事もございます。

 

ホームページをきちんと読んでくださった方のみお願い致します。

 

ご予約は、1フード1ドリンクのご注文をお願い致します。

 

一定数のご予約がある場合は、お席が空いていても

 

オープン時はご予約の方のみと致します。

 

 

 

 

 

 

<ご予約方法>

 

メールのみの受付とさせていただきます。

 

件名を必ず「◯日の予約」としてください。(件名未記入は無効)

 

 

 

記入事項を以下の番号順にご記入ください。

 

記入事項は、

 

 

1.お名前(漢字、フルネーム)

 

2.当日も連絡の取れる連絡先

 

3.お住まい(例:つくし野)

 

4.ご来店ご希望のきっかけや動機、現在の感情、その他

 

何かしらコメントをお願い致します。

 

初めての方はそのようにご記入ください。

 

sensetsens.yoyaku@gmail.com

 

 

 

 

 

お待ちしております。

 

 

お店のこと - -
カフェのこと

 

 

 

おはようございます。

 

明日、6日のご予約ですが、

 

もしも、オープン時のご予約ご希望の方がいらっしゃいましたら、

 

少し下にある29日の記事を読んでいただき、

 

同じ方法でメールをいただきたいと思います。

 

受付は、22:00〜

 

できるだけ早く返信させていただきます。

 

 

 

 

 

7月5日(木)

 

12:00 - 19:00(18:00ご入店まで)

 

 

7月6日(金)

 

12:00 - 18:00(17:00ご入店まで)

 

 

金曜日は、日曜日の「ワインの会(仮)」の仕込みの都合上、

 

閉店が早くなります。

 

 

 

ご来店、お待ちしております。

 

 

 

お店のこと - -
11日の完全予約制カフェ

 

ご予約受付は、6日の22時に開始したいと思います。

 

詳細は、別で告知させていただきます。

 

 

 

お店のこと - -
29日のカフェ

 

いろんな受付や準備等に追われております。

 

告知も遅くて、申し訳ございません。

 

明日は、12時オープンとなります。

 

閉店時間は、もう少しお待ちくださいませ。

 

いつも通り、メニューは、スイーツ主体となります。

 

 

 

お店のこと - -
| 1/99 | >>